考える

はま寿司の注文システムに意外な落とし穴!何度注文しても寿司がこない!

投稿日:

システムを理解していない人続出!

HRS WTNB@NB8C_10th

はま寿司様は、システムを理解していない元気なご高齢の方をベルトの最上流に座らせる危険性をほんの少し考慮していただけるととても助かります。アナウンスはあれど注文の品が流れてきません。

引用:https://twitter.com/NB8C_10th/status/1001763375037083649

システムを理解していれば問題ありませんが、
注文システムを知らない場合
ベルト上に流れてくる品の区別が分からずに取ってしまうのが問題点の一つ。

昔はベルトコンベア上の品を
好きに選んで食べるというシンプルなものでした。

しかし、昨今は鮮度や削減の問題から、
注文品と流れてくる通常品が
ごちゃ混ぜになり複雑化されてしまっています。

注文した品物が注文品で流れてきているのは理解できているようですが、
どれが自分の席のものかわからずに勝手に取ってしまうのが原因のようです。

席の番号が書かれたバインダーには注文の仕方と共に
注文品が近づくとブザーが鳴ります。
画面でもお知らせします。と書かれています。
これを見ずに注文する方が多いようです。

お客さんがシステムを理解していないという問題点もありますが、
他のチェーン店では通常品はベルトコンベア上で流れ、
注文品は別のルートから運ばれるシステムになっているので
こういったトラブルは起きません。

HRS WTNB@NB8C_10th

はま寿司様は、システムを理解していない元気なご高齢の方をベルトの最上流に座らせる危険性をほんの少し考慮していただけるととても助かります。アナウンスはあれど注文の品が流れてきません。 pic.twitter.com/0JEn75SAd7

世界の歪み@distortionOfWld

くら寿司なら上のレーンでその人の席に高速で流れてきて止まるから他の人が横取りする隙がないっていう安全仕様 pic.twitter.com/Qz2Bi7c1Td

Twitterで画像を見る
引用:https://twitter.com/distortionOfWld/status/1002415818292883456

一部地域では対策済み!

一部地域では完全に注文制となったそうです。

HRS WTNB@NB8C_10th

はま寿司様は、システムを理解していない元気なご高齢の方をベルトの最上流に座らせる危険性をほんの少し考慮していただけるととても助かります。アナウンスはあれど注文の品が流れてきません。 pic.twitter.com/0JEn75SAd7

夢桜月読命@nana民 荒野行動 白夜_月読命@yumezakura_nana

それを予期してかうちの近所のはま寿司ついに寿司流れなくなりましたwww全部ベルトコンベアーですw

引用:https://twitter.com/yumezakura_nana/status/1002124481043705856

安く提供するための経費削減努力は良いですが、
思いもよらぬところで問題点が出てしまっているようですね。

ネットでの反応

・お子さんも結構、ガンガン注文品を取っていかれます。
システム的にはくら寿司やかっぱ寿司みたいな
注文者への直行便が良いですね。

・回転寿司の予約品勝手にとっちゃう問題ですが、
これって紀元前から高齢者に限らずヤバい人は、
たいがい勝手にとって行きますよねw
特にもうお亡くなりになられたけどどこかの官房長とかw

・それでも料金は取った皿の数ですから…(これがフォローの精一杯)

 

 

参照元http://kwsklife.com/

> 前のページへ 

-考える

執筆者:

関連記事

アベノマスクの中には不良品が混ざっていたなどの苦情!中にはデマを流している人も!手の込んだデマが判明し物議が醸される!

アベノマスクの中には不良品が混ざっていたなどの苦情…中にはデマを流している人も…手の込んだデマが判明し物議が醸される…

エースコックのカップ焼きそばの秘密!気づいたことのある人はいますか?

エースコックのカップ焼きそばの秘密…気づいたことのある人はいますか…

マスクが品切れ状態!とある女性の義母が大量のマスクを持ってきてくれた!あまりの衝撃に言葉を失う!

マスクが品切れ状態…とある女性の義母が大量のマスクを持ってきてくれた…あまりの衝撃に言葉を失う…

東京のライブ会場でロッカー荒らしが多発!盗難が起こる理由が恐ろしい!

東京のライブ会場でロッカー荒らしが多発… 盗難が起こる理由が恐ろしい…

女子高生が善意で行った「傘の無料貸し出し」衝撃の理由で終了する…

\News BFC に『いいね』お願いします/ ある女子校では、慈善活動として「傘の無料貸し出し」を10年前から行ってきました。 「困っている人のために、無料で傘を貸し出そう!」 しかし、その思いは届 …