考える

生活保護で月額11万円で食費が1日260円!これじゃ生きていけない!

投稿日:

生活保護で月額11万円で食費が1日260円…
これじゃ生きていけない…

月額11万円なので食費が1日260円!

埼玉県内で暮らしている加藤さん(仮名)。

生活保護を3年ほど受給している。
生活保護費は月額約11万円

そこから4万4000円のアパート家賃を支払い、
6万5000円程度で月々の生活を送っている。

近くのスーパーマーケットに夕方以降に向かい
安い食材がさらに割引になるタイミングで買い込み
自炊しながら暮らしている。

食費1日260円ほどの生活が毎日続くことを
あなたは想像できるだろうか。

加藤さんは仲間に支えられ
現在、弁護士とともに首都圏の裁判所で
いわゆる生活保護裁判を闘っている。

相手は厚生労働省

2013年から3回にわたり、
生活保護における生活扶助基準が段階的に引き下げられている。

2015年7月からは生活保護における住宅扶助基準も引き下げられた。

さらに冬季に暖房費などの名目で支給される冬季加算も減額されました。

北海道や東北地方など寒冷地の生活保護受給世帯は
心細い思いをしていると思います。

生活保護に対するバッシングや批判をきっかけにした
このような引き下げはもう止めてもらいたいと彼女は主張している。

自分が将来に希望を見いだせた
生活保護制度を劣化させることを防ぎたいという思いがあるようです。

しかし、ネットでの反応は賛否両論。

・嫌なら働けばいい。

・なんにもせずにそれだけ貰えるんだから贅沢言うな。

生活保護の風評被害の影響で
よく思わない人がほとんどのようです。

> 続きを読む 

-考える

執筆者:

関連記事

日本の給食風景に全世界が称賛!日本の給食は、世界に誇るべき文化だった!

日本の給食文化が、全世界から称賛されています!

熱中症で倒れた人を助けようとバイク停車!警察官に駐禁を切られる!

熱中症で倒れた人を助けようとバイク停車… 警察官に駐禁を切られる…

外出自粛要請でストレスが溜まっているのか?「近所に怖いヤツがいる」と投稿された一枚の写真が話題に!

外出自粛要請でストレスが溜まっているのか…「近所に怖いヤツがいる」と投稿された一枚の写真が話題に…

匿名で届いたセブンイレブン店舗従業員の本音!闇が深すぎると話題に!

匿名で届いたセブンイレブン店舗従業員の本音…闇が深すぎると話題に…

とある学校ではマスクを着けて行った所、担任の先生から驚きの発言が!これに対してクラス委員長が先生に言った一言が話題に!

とある学校ではマスクを着けて行った所、担任の先生から驚きの発言が…これに対してクラス委員長が先生に言った一言が話題に…