ニュース

証拠の捏造で死刑となった松山事件!逮捕された斎藤幸夫の人生が辛すぎる!

投稿日:

証拠の捏造で死刑となった松山事件…
逮捕された斎藤幸夫の人生が辛すぎる…

松山事件とは!

1955年(昭和30年)10月18日に
宮城県志田郡松山町(現大崎市)にて発生した
放火殺人事件とそれに伴った冤罪事件。

この事件は農家の一家4人の焼死体が
発見されたのが事件の発端でした。

宮城県志田郡松山町の農家が全焼し、
焼け跡からこの家に住む一家4人である家主(当時54歳)、
家主の妻(当時42歳)、夫婦の四女(当時10歳)と
長男(当時6歳)の焼死体が発見され、
遺体解剖の結果、長男以外の頭部に刀傷らしきものが認められ、
殺人および放火事件として捜査本部が設置されました。

そこで逮捕されたのが
東京都板橋区に勤務していた斎藤幸夫さんでした。

斉藤さんは当時、喧嘩で傷害事件を起こしていて
示談が成立した直後でした。

それとは別件容疑で東京に勤務している事実を
家出と偽り逮捕状を請求して逮捕されました。

証拠の捏造!

斎藤は警察の厳しい取調べで
自白しては撤回を繰り返していたが、
警察は強盗殺人・放火の疑いで逮捕。

警察は留置所に前科5犯のスパイを送り込み、
「警察の取調べで罪を認めても裁判で否定すればいい」
と斎藤に言って自白に追い込んでいたことが判明。

また、証拠とされた
男性の掛け布団の血痕は警察の捏造であると発覚しました。

> 続きを読む 

-ニュース

執筆者:

関連記事

新年早々の放送事故!強制的にCMへ!朝青龍に負けたボブ・サップがいきなり誘拐事件のカミングアウト!

新年一発目の放送事故! しかも、強制的にCMへ…。 ボブサップが試合後の感想で誘拐事件の被害をカミングアウトし現場騒然…。

日本気象協会を装い詐欺メール『お住いの地域に災害が起こる危険性が・・詳しくは⇨』クリックするとウイルス感染!

日本気象協会を装い詐欺メール 『お住いの地域に災害が起こる危険性が・・ 詳しくは⇨』クリックするとウイルス感染!

教師4人の同僚いじめ事件!いじめの発端となった理由に開いた口が塞がらない!

教師4人の同僚いじめ事件…いじめの発端となった理由に開いた口が塞がらない…

マクドナルドで32年間働いたダウン症の女性!退職を伝えると信じられない事態が!

マクドナルドで32年間働いたダウン症の女性… 退職を伝えると信じられない事態が…

【大炎上】高校生が下級生をボコボコにイジメる動画が実名で大流出…。

上級生が下級生を暴力で虐めている姿を捉えた動画がツイッターで大流出! 忽ち大炎上の事態に、これもいじめを特定するためにはやむを得ない手段だったのか…。