驚き

スーパーフリー事件の主犯・和田真一郎の現在!名前を変え反省もせず!

投稿日:

スーパーフリー事件の主犯・和田真一郎の現在…
名前を変え反省もせず…

スーパーフリー事件とは!

2003年に発覚した組織的な輪姦事件。

早稲田大学の元公認のサークル「スーパーフリー」のメンバーである大学生らは
「ギャルは撃つための公共物だぜ」を合言葉に
1999年秋から常習的に女子大生への輪姦を行なっていたが、
そのうち2001年12月19日の事件と2003年4月27日の事件と
同年5月18日の事件のみが起訴され、
早大生ら14人が準強姦罪で実刑判決を受けた。

2003年、女性に暴行したとして捕まったのは以下の5人。

当時
早稲田大学2年 和田真一郎(28)
早稲田大学4年 小林潤一郎(21)
早稲田大学3年 沼崎敏行(21)
日本大学3年  藤村翔(21)
学習院大学1年 小林大輔(20)が起訴されています。

この事件は重大な社会的波紋を呼び、
2004年の集団強姦罪・集団強姦致死傷罪の創設につながった。

事実、暴力団幹部の息子と繋がりのある
ハコ屋(クラブでのイベントの予約利権を握るイベントサークルOB集団)が
スーパーフリーのバックにいたことを小野登志郎が確認している。

強姦の被害者の総数は400名以上、しかし起訴されたのは3件のみ。
2004年、代表に対し懲役14年の実刑判決が下りました。

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

ダメ人間の代表と言えば「のび太」実はトンデモなく優秀な人物説6選!

ダメ人間の代表と言えば「のび太」とあげる人が多いと思います。 しかし、トンデモなく優秀な人物だと話題になっているのです!

ヒトラーの不気味な性欲!戦争映画を見ながら昇天していた!

ヒトラーの不気味な性欲… 戦争映画を見ながら昇天していた…

最近とても流行っているDIY!とある女性が部屋を大変身!そのビフォーアフターが話題に!

最近とても流行っているDIY…とある女性が部屋を大変身…そのビフォーアフターが話題に…

強制結婚させられる美人ウィグル人!悲しみの顔をした美人女性に同情の声!

強制結婚させられる美人ウィグル人…悲しみの顔をした美人女性に同情の声…

タンポンを股の間に入れた女性モデル…結果!片足を失うことに!

2012年、モデルのローレン・ワッサーは、右足の膝から下を切断することになりました。 その原因となったのは生理用品のタンポン。 今回はあまり知られていないタンポンに潜む危険性を紹介します。