驚き

今でも行なっている隠し念仏が不気味だった!封印された日本のタブーが恐ろしい!

投稿日:

現在も少なからず存在している!


明治に入ると数は大きく減少しましたが、
岩手を中心とした東北地方には少なからず存在しています。

隠し念仏は秘密結社側面を持っているため入信儀式が特徴的です。
それが「オトリアゲ」という儀式。

地域によってはかなりやり方が違うと言われています。

入信者は導師の家に出向き、
仏間にて「南無阿弥陀仏」「助けたまえ、助けたまえ」と唱え続けます。

もちろん次第に疲れ、息苦しくなっていくが、
長時間に渡ってこの唱和を続けなくてはならない。
そのうちに頭がボーっとし、
意識が飛ぶトランスのような状態になります。

そこで導師が「助けたっ」と叫ぶと
鏡による反射光を入信者の口に照らす。
仏が入信者の体内に入ったという象徴だ。

儀式が終わると導師からは
「ここであったことを他人に喋ってはならない。
もし他言すれば地獄に堕ちる」と厳命を受ける。

このオトリアゲ、
はじめのうちは成人の入信者に限定され、
厳粛かつ秘密裏に行われたようだ。

しかし時代がくだると信者に生まれた赤ん坊にも
「オモトヅケ」という簡単な儀式をするようになった。

その子が6~12歳あたりになると「オトリアゲ」を改めて行う。

隠れて行うことが習慣となってしまった隠れ念仏。

元々は同じ流派だったのに異端とされてしまい
隠れて信仰することしかできなくなってしまいました。

そんな歴史を残すために今でも行われているのかもしれませんね。

 

 

引用:http://tablo.jp/discover/folklore/news000711.html

参照元http://kwsklife.com/

> 前のページへ 

-驚き

執筆者:

関連記事

「金貸してー」パチンカスのヒモ男と貢ぐキャバ嬢!LINEのやりとりが酷すぎて理解不能!

「金貸してー」パチンカスのヒモ男と貢ぐキャバ嬢。 LINEのやりとりが酷すぎて理解不能…。

13年間行方不明だった少年!彼を誘拐した犯人の正体に世界中が激震!

13年間行方不明だった少年… 彼を誘拐した犯人の正体に世界中が激震…

日本国内の子供(未成年)が犯した猟奇殺人事件3選!どれも恐ろしすぎる!

日本国内の子供(未成年)が犯した猟奇殺人事件3選… どれも恐ろしすぎる…

初めてキャラ弁に挑戦した母!のり弁を開いてみたらまさかのキャラが待っていた!

\♡『いいね』お願いします♡/ 母親が初めて作ったキャラ弁を開けてみると驚きのキャラが・・・ 初めてキャラ弁に挑戦した母 初めてキャラ弁を作る時って、皆さんレシピ本やネットの情報を参考にしますよね。 …

警察官が泥酔した男性を保護する動画!これは保護というより暴行だった!

警察官が泥酔した男性を保護する動画… これは保護というより暴行だった…