豆知識

性行為をやめると現れる身体の変化10選!メリットばかりだった!

投稿日:

6.眠れない

性行為をすることでオキシトシンというホルモンの分泌を促されます。
このホルモンは良い睡眠に必要なホルモンのため、
性行為をしばらくしていない人ほど
睡眠にトラブルがある傾向にある結果が出ている。

7.夢でみるようになる

禁欲期間が長くなると性的な夢を見るようになります。
これは身体や心からのメッセージだと思った方がいいでしょう。

8.性的興奮・快感を感じなくなる

性的興奮や快感はすることで維持され高まっていきます。

男性の場合は射精しないでいると精力減退、性欲減退、勃起不全になり、
生殖機能を失う可能性が上がっていきます。

また平滑筋が衰えると精子を強く飛ばせなくなり、妊娠しにくくなります。
女性の場合も、感度が落ちてしまうと
精子を子宮に取り込む力が落ちてしまうことになります。
自然妊娠を考えているなら気をつけたい点です。

9.自尊心が低くなる

パートナーとの営みは男としての自信と女としての自信、
それぞれを確認する機会であり、自尊心を高めてくれる効果があります。

自分は求められている存在だと実感できる機会でもあります。
長くしていないと自尊心の低下に繋がります。

10.社交的でなくなる

性行為をしていないことは社会的な孤立にもつながる場合があります。

性行為をしないことによってエンドルフィンの分泌量が減っていきます。
エンドルフィンとは気分を上げ、
他の人々と関わりたい積極的な気持ちにさせるホルモンです。

不特定多数とした場合には感染症のリスクがありますので注意が必要ですが、
性行為をやめてしまうと色んなデメリットもありますので、
特定のパートナーと定期的に事を致すのをオススメします。

ネットでの反応

・東洋医学では昔から言われていますね。

・月に21回以上は厳しいわwww。

・夢でみるのはしょちゅうだよ・・・。

・先ず相手を探さないといけない。

 

 

参照元http://kwsklife.com/

> 前のページへ 

-豆知識

執筆者:

関連記事

車のヘッドライトなどで目が眩むのを防ぐ裏ワザ!単純だけど効果的だと話題に!

車のヘッドライトなどで目が眩むのを防ぐ裏ワザ… 単純だけど効果的だと話題に…

風呂好きや8時間以上の睡眠、不倫まで…。⇒早死にする生活習慣ベスト10!

\News BFC に『いいね』お願いします/ 早死にする習慣を調べたら意外すぎな結果が! 風呂好きや8時間以上の睡眠って早死にの原因なのだそう… 早死にする生活習慣ベスト10① お笑いタレントの前田 …

新生児のベッドに飾られた紫色の蝶々のステッカーの意味…日本の病院でも導入して欲しいと話題に!

新生児のベッドに飾られた紫色の蝶々のステッカーの意味… 日本の病院でも導入して欲しいと話題に…

スズメバチとカメムシを同じ瓶に入れたらどうなる?こんな凄まじい戦いになるとは!

スズメバチとカメムシを同じ瓶に入れたらどうなる? こんな凄まじい戦いになるとは…

1100億円と0億円の格差がわかる画像!これが経済格差かと海外で話題に!

1100億円と0億円の格差がわかる画像…これが経済格差かと海外で話題に…