驚き

看護師が語る交通事故後にしてはいけないこと!誰もがついやってしまうことだった!

投稿日:

看護師が語る交通事故後にしてはいけないこと…
誰もがついやってしまうことだった…

生活必需品となっている方も多い車。
便利ですが、注意しないといけないのが交通事故です。

起きてしまったらパニックになるのもわかります。

しかし、日本人にありがちなことですが
交通事故後に絶対にしてはいけないことがあるんです。

交通事故後にしてはいけないこと!

交通事故が起きた時、冷静に対処できたら
その後の展開もパニックで何もできなかった時よりも
はるかに有利なものとなってきます。

しかし、事故の後、ついついしてしまうあること。
それは自分を含めた誰かの命を奪うことになるかもしれないのです。

トメ@tome_3

ナースに聞いた話ですけど、病院の受付に来て保険証を出したとたんバッタリ倒れてそのまま帰らぬ人になるパターンがたまにあるとのこと。
よくよく調べると内臓にダメェジを負っていて、内出血で死亡。

交通事故にあって気が動転して「大丈夫です!」ってその場を後にして病院でパタン…怖いです。

 
 引用:https://twitter.com/tome_3/status/685046936626307072

事故後に自分で「なんでもない」
そう判断してしまうと自分の体の変化にも気づきにくいものです。

トメ@tome_3

特に子供は事故に遭ったことを隠す場合があり、外側のダメェジよりも内臓のダメェジのほうが大きい(大きな血管を損傷する可能性、臓器を損傷すると出血多量)上に見つけにくいので、ホント事故に遭ったら「大丈夫です」って言ってその場を去っちゃダメです。
立てても歩けても救急車です。

Twitter広告の情報とプライバシー
 
引用:https://twitter.com/tome_3/status/685047574084976640

トメ@tome_3

もし間違って歩行者を事故に巻き込んでしまっても、見た目なんともなくても絶対に救急車を呼んだほうが間違いないです。
いくら本人が嫌がっても首に縄つけてでも救急車です。
ナースあるあるな話だそうですので、皆様も気を付けて…!

 
 引用:https://twitter.com/tome_3/status/685047963517726720

実はこれ看護師の間ではよくある話のようです。

事故直後は突然のアクシデントに遭遇したことで興奮しています。

そして、脳内にアドレナリンが放出されて
痛みを感じないこともあるそうです。

実際には大きなダメージを受けているのに
自覚できないことが珍しくない。

気分が落ち着いて初めて
打撲や怪我をしていることに気づくパターンもあるそうです。

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

海で一生を過ごすバジャウ族…驚きの生活の実態が話題に!

海で一生を過ごすバジャウ族… 驚きの生活の実態が話題に…

『ニートだけど暇すぎてアヒルを一日中ストーカーしてもうた』癒やされる画像13枚!

ニートだけど暇すぎてアヒルを一日中ストーカーしてたらもうこんな時間www追いかけて撮ってきたアヒルの写真13枚を見ると癒やされる…。

外国人が調べ上げた日本のヤクザの実態!衝撃的だと話題に!

外国人が調べ上げた日本のヤクザの実態… 衝撃的だと話題に…

史上最悪サメ襲撃事件の残酷すぎる被害者たち!恐ろしくて二度と海に行けなくなる?

史上最悪サメ襲撃事件の残酷すぎる被害者たち… 恐ろしくて二度と海に行けなくなる?

昼寝をしない2歳幼児を虐待する先生!恐怖で震えるほどの虐待に批判殺到!

昼寝をしない2歳幼児を虐待する先生… 恐怖で震えるほどの虐待に批判殺到…