ニュース

女子中学生5人が手を繋いで飛び降り自殺!日本至上最悪の事件の内容が衝撃的だった!

投稿日:

女子中学生5人が手を繋いで飛び降り自殺…
日本至上最悪の事件の内容が衝撃的だった…

女子中学生5人が手を繋いで飛び降り自殺!

ゴールデンウイーク明けの2016年5月9日、
東急大井町線荏原町駅で13歳の女子中学生2人が手を繋いで
急行電車に飛び込み死亡した事件は多くの人に衝撃を与えました。

女子中学生のカバンの中からは
「人間関係に悩みがある。死にたい」
などと書かれた遺書と見られる手書きのメモが見つかっています。

どちらかの生徒が人間関係に悩み、
もう一人の生徒が共感して自殺に至ったものとみられています。

この事件では54人の女子高生が
新宿駅で手を繋いで飛び込み自殺をするシーンから始まる
2002年公開の映画「自殺サークル」を思い出した方もいるようです。

通常の神経なら飛び降り自殺など怖くてとても実行に移せません。

しかし、過去には複数例、少女が高所から飛び降り、
または電車への飛び込みで自殺を図った実例があり、
その中でも日本至上最悪と言われている飛び降り自殺があります。

1992年12月31日に
茨城県の水戸市マンション屋上から女子中学生5人が
集団飛び降り自殺を図りました。

現場は水戸市白梅にある菊水マンション。

7~8階の階段踊り場から、飛び降り、
5人中3人が死亡、2人は重体で発見されました。

> 続きを読む 

-ニュース

執筆者:

関連記事

小林麻央も通っていた病院の院長が逮捕された⇒首藤クリニック院長の首藤紳介逮捕!

\News BFC に『いいね』お願いします/ 小林麻央も診察に訪れていた首藤クリニックの首藤紳介が逮捕。 逮捕理由がヤバすぎる… 首藤クリニックの首藤紳介逮捕 小林麻央さんが生前に通っていた病院の医 …

富士そば会長の言葉にグッとくる…「従業員を追い込んで100万円の売上を達成するより…

富士そば会長の言葉にグッとくる… 「従業員を追い込んで100万円の売上を達成するより…

ミスした者を叩きのめす悪しき風潮が蔓延する日本!日本代表・吉田選手のツイートに共感者続出!

ミスした者を叩きのめす悪しき風潮が蔓延する日本… 日本代表・吉田選手のツイートに共感者続出…

NHKの口永良部島のニュースで放送事故!とんでもないシーンが映り込む!

NHKニュースのリポートで口永良部島から放送されました。 そこでとんでもない放送事故が起きました。

『自衛隊に温かいご飯を!』 被災地で自衛隊員が炊き出しを食べると一部の被災者からクレーム!?

『自衛隊に温かいご飯を!』 被災地で自衛隊員が炊き出しを食べると一部の被災者からクレーム!?