驚き

オウム真理教・麻原彰晃の娘の松本麗華の現在!とんでもない発言で炎上していた!

投稿日:

オウム真理教・麻原彰晃の娘の松本麗華の現在…
とんでもない発言で炎上していた…

オウム真理教・麻原彰晃の娘の松本麗華の現在!

地下鉄サリン事件などオウム真理教による一連の事件に関与したとして
殺人罪などで死刑が確定した複数の死刑囚について、
法務省は14日、東京拘置所から他の拘置所への移送を始めた。

オウム裁判は今年1月に全ての審理が終結しており、
同省は刑の執行について慎重に検討を行うとみられる。
麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚(63)の死刑執行「Aデー」はあるのか。

気になるのは麻原死刑囚への刑執行だが、
オウム真理教から改称した「アレフ」には約1500人の信者がおり、
麻原死刑囚の写真を飾り、誕生日を祝うなど帰依を鮮明にしている。

麻原死刑囚のいる東京拘置所の周囲を信者が歩く「修行」も確認されており、
刑執行後の「神格化」を懸念する声も強く、
当局はより慎重に判断するとみられる。

これをうけて麻原彰晃死刑囚の死刑に反対の声をあげる、
麻原彰晃死刑囚の3女である
松本麗華さんのツイートが注目を集めています。

松本麗華さんのツイート!

松本麗華@asaharasanjo

移送されたことはお昼頃に知った。何がなんだがわからなかった。理解ができなかった。ただ、世界が遠のき、水の中にいるかのような感覚になり、手足が冷たくなった。今日のような形で執行を知らされる日が来るかもしれない。私たち死刑確定者の家族はそのような状況を生きています。

 

引用:https://twitter.com/asaharasanjo/status/973941940822528001

移送されたことはお昼頃に知った。
何がなんだがわからなかった。理解ができなかった。

ただ、世界が遠のき、水の中にいるかのような感覚になり、
手足が冷たくなった。

今日のような形で執行を知らされる日が来るかもしれない。
私たち死刑確定者の家族はそのような状況を生きています。

松本麗華@asaharasanjo

記憶よ、消えろ。父といたころ、死刑囚となってしまったお兄さんたちとの記憶。すべて消えろ。何度願ったろう。すべてを忘れたら、悲しみもない。死刑という制度はどういう制度なのか、いまだに私にはわからない。私は何もしていない。でも、私は大切な人たちの命を奪われる恐怖をずっと味わい続ける。

 

引用:https://twitter.com/asaharasanjo/status/973942370189242368

記憶よ、消。父といたころ、死刑囚となってしまったお兄さんたちとの記憶。
すべて消。何度願ったろう。すべてを忘れたら、悲しみもない。

死刑という制度はどういう制度なのか、いまだに私にはわからない。
私は何もしていない。でも、私は大切な人たちの命を
奪われる恐怖をずっと味わい続ける。

松本麗華@asaharasanjo

父たちと離れてもうすぐ23年。もう遠い過去のはずだ。だから、どこかで思っていた。仮にその日が来ても、私は案外平気なのではないか。持ちこたえることができるのではないかと。今日実感した。私にとっては過去のことにまったくなっていない。父も、そして父以外も私にとっては大切な人たちなのだ。

 

引用:https://twitter.com/asaharasanjo/status/973942667913523200

父たちと離れてもうすぐ23年。もう遠い過去のはずだ。
だから、どこかで思っていた。仮にその日が来ても、私は案外平気なのではないか。

持ちこたえることができるのではないかと。今日実感した。
私にとっては過去のことにまったくなっていない。
父も、そして父以外も私にとっては大切な人たちなのだ。

松本麗華@asaharasanjo

死刑は刑罰だ。死刑に値する犯罪を犯せば、死刑判決を受けるということだ。私は聞きたい。私は一体どういう罰を受けているのか。なぜ、私がこのような罰を受けなければならないのか。自分が死ぬのは怖い。でも、大切な人が殺される方がもっと怖い。変われるものなら、変わりたい。私を殺してほしい。

 

引用:https://twitter.com/asaharasanjo/status/973943088497401859

死刑は刑罰だ。死刑に値する犯罪を犯せば死刑判決を受けるということだ。
私は聞きたい。私は一体どういう罰を受けているのか。
なぜ、私がこのような罰を受けなければならないのか。
自分が死ぬのは怖い。でも、大切な人が殺される方がもっと怖い。
変われるものなら、変わりたい。私を殺してほしい。

今日は暖かい日だったらしい。でも、コートを着ていてもずっと寒かった。
今回の移送がそのまま執行の危機が近づいているということではないようだ。

だけど、私にとってはそのような問題ではない。
怖くてたまらない。想像してみてほしい。
大切な家族が友人が知人が13人も殺されるかもしれない恐怖を。

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

セーラム魔女裁判で行われていた魔女を見分ける方法!群集心理は恐ろしい!

セーラム魔女裁判で行われていた魔女を見分ける方法… 群集心理は恐ろしい…

独特な眠り方をする鳥たち4選!初見だとビックリしてしまうと話題に!

独特な眠り方をする鳥たち4選… 初見だとビックリしてしまうと話題に…

同窓会で警察官の友人が元クラスメイトをその場で逮捕!その場の空気が一変した…

久しぶりに元クラスメイトと会える同窓会は、楽しいですよね。 ところが、警察官である友人が突如、元クラスメイトを逮捕したのだ…一体なぜ!?

38歳の女性を捨てた年下の男性(26歳)に地獄の日々が襲う!その衝撃の結末とは!?

年上の女性を捨てた26歳の男性。 男性に待っていたのは地獄の日々だった…。

2階のベランダに人影が・・・!2階に上がってきた方法を知って絶句!

2階のベランダに人影が・・・2階に上がってきた方法を知って絶句…