驚き

オウム真理教の教祖・麻原彰晃の性癖が異常!愛人に強要したプレイがエグすぎる!

投稿日:

オウム真理教の教祖・麻原彰晃の性癖が異常…
愛人に強要したプレイがエグすぎる…

麻原彰晃の性癖が異常だった!

オウム真理教の教祖としてたくさんの事件を起こし、
被害者を出した麻原彰晃は教団の中で
自分の愛人軍団・ダーキニーなるものを30人以上作り、
大奥のようなハーレムを作っていたようです。

麻原彰晃はダーキニーとの性行為を左道イニシエーションと呼び、

「若い女性を高い次元に導いてやるために
最終解脱者の自分が義務として施さなければならない」

との理由で行っていたそうです。

そこから知れる麻原彰晃の性癖が異常でした。

麻原彰晃のタイプは若い女性!?

麻原彰晃の好みのタイプは女優の秋吉久美子さんのような人で
若く、丸顔で髪の長い女性がタイプだったようです。

若いというと20代前半と思いがちですが、
なんと10代の未成年の美女を好んでダーキニーにしていたそうです。

麻原彰晃は若い女性を求める理由をこのように言っていたようです。

「仙道の教えには房中術というのがある。
つまり、若い女からエネルギーをもらうことだ。
あの毛沢東も若い女を常に傍らに置いていた。
私も人類を救済するために、つねにエネルギーを満たしていなければならない。
だから若い女性が必要なので。25歳以上はダメだぞ。
逆にエネルギーを吸い取られてしまう」

しかも、ダーキニーになる為には
麻原彰晃に抱かれた際に処女である必要があったそうです。

10代の少女たちが麻原彰晃に抱かれていたと思うと胸が痛いですよね。

しかし、ロリコンで処女への執着も十分に異常ですが、
麻原彰晃にはさらに変態的な性癖がありました。

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

これは知るべき事実!学校では教えない知られざる歴史に衝撃を受けた…

学校では教えてくれない歴史に衝撃を受けてしまいます。 これは、知るべき事実ですね!

水族館で飼育員が凶暴サメに喰われる衝撃映像!

【閲覧注意】 水族館で飼育員が凶暴サメに喰われる衝撃映像・・・

フィリピンの電車メンテナンスを三菱重工から韓国企業にして重大な故障多発!韓国断交へ動き出す事態に!

マニラのケソンシティとパサイシティを結ぶ鉄道MRT-3の故障が多く、 乗客を降ろす重大な故障が頻発しており、正常運転を行うのは不可能な状態にまで劣化している… 怒りのフィリピン政府は韓国断交へ動き出す …

祖父から虐待されて体重が16㎏に!日本人女性が回復した現在の姿を公開!

祖父に虐待され体重が16キロにまで落ちた日本人女性が、 ツイッターで当時の写真を公開し、虐待について語りました。

人間が天国へ行く瞬間の脳のMRI映像を公開⇒魂の重さが21グラムは本当なのか!?

  \♡『いいね』お願いします♡/ 人間が天国へ行く瞬間の脳のMRI映像を公開。 魂の重さが21グラムは本当なのか!?