芸能

干されたと噂の福田沙紀の現在!性格悪すぎて干されて当然だった!

投稿日:

2004年から芸能活動を始め現在26歳。
福田沙紀さんが芸能界に入ったきっかけは、有名なスカープロモーションの「国民的美少女コンテスト」。
演技部門でグランプリを獲得しています。
美しさだけでなく、演技力も評価されていたのですね。
オスカーの女優といえばごり押しのイメージが強いですよね。
しかし現在姿を見かけることはありません。
今回は福田沙紀さんの現在を紹介します。

福田沙紀とは

デビューはお芝居ではなく「美少女クラブ31」の
2期メンバーとしての加入。
女優としてのイメージが強いため知らない方もいるのではないでしょうか。

その後本格的にドラマや映画などに出演し知名度を高めました。
ポスト上戸彩として活躍していたオスカー女優の福田沙紀さん。

代表作の「ライフ」は見ていた方も多いと思います。
漫画原作の実写版で連ドラ化されました。

福田沙紀さんが演じたのは
北乃きいさん演じる主人公をイジメる「安西愛海」役。

すごく印象に残り周りでも話題でした。

イジメ役をやっていた時は
やはり世間からのイメージが良くないこともあったそうですが
それは福田さんの演技力の結果だと思いますよね。

当時の福田沙紀さんの心境はとても大変だったそう。
インタビューにて答えていたものがありました。

「安西愛海のことを理解できるますか?」との問いに

「できない、でも演じる上で理解しなくちゃいけないから
愛海になりきるしかない」

といった答えをしていました。

また、「モニターでみても自分じゃないみたい」とも語っていました。

当時とても葛藤していた様子が伺えます。

福田沙紀が干された理由

かつてはポスト上戸彩とも言われており、
いわゆるゴリ押し女優だった福田さんですが、
現在ではあまりメディアで見ることがなくなりました。

出演する際も同じ所属事務所の後輩女優である
武井咲さんや剛力彩芽さんのバーター出演が多くなっていると言います。

ごり押しされていた当時、
福田沙紀さんはオスカーの社長のお気に入りでした。

そのことを本人もよく分かっており、
かなりえらそうな態度をとっていたようです。

そのため共演者やスタッフらの評判はとても悪かったようです。

実は芸能界でも評判が悪く、
一度福田沙紀さんと共演した方の中には
「もう今後共演したくない」と共演NGを出す人が多かったんだとか。

なんと番組の収録に4時間も遅刻し、
そして謝罪がなかったなんてことがあったとか。

またかなりの遅刻常習犯だったようです。

最低限のことができないような子は
いくら社長のお気に入りであっても干されて当然ですよね。

女優としてかわいさやスタイルで
抜群というわけでもないのでいくらオスカーのお気に入りであっても
出続けるのは無理があったのでしょう。

そんな福田沙紀を検索すると
中国というワードが出てくるので何だろうと思ったら
カルテットというドラマで中国の残留孤児を演じていたので
それが原因でしょう。

カルテットと言えば直木賞作家の大沢在晶さんの作品ですが、
このカルテットのドラマの放送してるときに関東大震災があったんです。

それで放送が第4話で中断になったりで視聴率も悪かったでしょうね。
ただその後に劇場版のカルテットも公開されてます。

> 続きを読む 

-芸能

執筆者:

関連記事

アンジャッシュ渡部の元カノ・伊藤裕子の現在!誰だかわからないと話題に!

アンジャッシュ渡部の元カノ・伊藤裕子の現在… 誰だかわからないと話題に…

滝沢カレンの日本語が変なのは障害?噂されるウェルニッケ失語症とは!

滝沢カレンの日本語が変なのは障害? 噂されるウェルニッケ失語症とは…

伊東美咲は枕営業で芸能界の勝ち組に?昔はヤンキーで整形も!

伊東美咲といえば、171cmという高身長と整った顔立ちで、 美人女優として重宝され、結婚を機に芸能界から姿を消しました。 そんな彼女、実は枕営業で芸能界のトップまで上り詰めたことをご存知でしたか?

上原美優の命日に衝撃の事実が発覚!自殺には島田紳助と関東連合が関わっていた!

2011年に自殺した「貧乏アイドル」のキャッチコピーで有名な上原美優さん。 自殺の背景にはいくつもの謎と闇がありました。

ほしのあきの悲惨すぎる現在!三浦皇成に散々もてあそばれた末路!

ほしのあきの悲惨すぎる現在… 三浦皇成に散々もてあそばれた末路…