驚き

16歳の少女が人助けをして処刑される!イスラムの名誉殺人が残忍すぎる!

投稿日:

16歳の少女が人助けをして処刑される…
イスラムの名誉殺人が残忍すぎる…

16歳の少女が人助けをして処刑される!

パキスタンで起こった事件です。

16歳の少女が近所に住む女性とその恋人の男性の駆け落ちを手助けした為に、
部族命令により親族から惨殺されるという悲惨な事件が起こりました。

同州アボタバードの警察によると少女は首を絞められて毒を飲まされ、
ワゴン車に縛り付けられて生きたまま火を付けられた。
警察は殺害にかかわった容疑で十数人を逮捕した。

調べによると少女は近所に住む女性と
その恋人の男性の駆け落ちに手を貸したとされる。

4月22日の駆け落ちを受けて15人の委員による部族会議が開かれ、
少女に対する「名誉殺人」の命令が出された。

警察によれば駆け落ちした2人は居所を突き止め、
今は安全な場所にいるという。
逮捕された容疑者は対テロ裁判所に起訴される。

イスラム系のパキスタンでは「名誉殺人」という日本では考えられない
理不尽な処刑方法が部族間で今でも実施されているのです。

名誉殺人とは!

女性の婚前・婚外交渉(強姦の被害による処女の喪失も含む)を
女性本人のみならず「家族全員の名誉を汚す」ものと見なし、
この行為を行った女性の父親や男兄弟が家族の名誉を守るために
女性を殺害する風習のこと。

イスラム文化圏では同性愛者も対象となる。

名誉殺人の根底にはイスラム系の
「男性優位、女性蔑視」の意識が強く影響しています。
自由恋愛はふしだらと見なされ、強姦被害に遭った場合でも
名誉殺人のターゲットにされてしまいます。

この理不尽な殺人はパキスタンを含む世界25か国で行われており、
毎年5000人も犠牲者が出ていると言います。
パキスタンだけで15年に1100人もの女性が殺害されています。

このような野蛮な風習は警察の目が行き届かない農村部で
地域の実力者を中心とした自治組織によって実行されています。

勿論、このような女性の人権無視の残虐行為は深刻な社会問題となり、
世界へ訴えかける運動が繰り広げられています。

> 続きを読む 

-驚き

執筆者:

関連記事

46年間毎日ビッグマックを食べ続けた男!身体に起きた代償とは一体!?

46年間毎日ビッグマックを食べ続けた男!身体に起きた代償とは一体!?

2週間排便してない便秘女性のお腹!衝撃的なお腹だと話題に!

2週間排便してない便秘女性のお腹… 衝撃的なお腹だと話題に…

現場監督「下請けの分際で!お前らは出禁だ!」爺「分かった。ウチは手を引く。」その結果!?

現場監督「下請けの分際で!お前らは出禁だ!」 爺「分かった。ウチは手を引く。」 その結果…とんでもないことに…w

ドラえもんの「ひみつ道具」は使い捨てが基本だった!?その理由が素晴らしすぎる!

ドラえもんの「ひみつ道具」は使い捨てだったというのです。

高齢ドライバー講習会の実態!改めて高齢ドライバーの危険性を目の当たりにする!

高齢ドライバー講習会の実態… 改めて高齢ドライバーの危険性を目の当たりにする…