驚き

元嫁「50万貸して。風呂屋に落とされる」俺「弁護士に連絡させる」俺「闇金さん!元嫁の電話番号お知らせします!」

投稿日:

元嫁「50万貸して。貸してくれなきゃ風呂屋に落とされる」

俺「弁護士に連絡させる」 俺「闇金さん!

元嫁の住所と電話番号お知らせしますww」

いい嫁を演じていた元嫁

8年前の話だが・・・

スペック(当時)

漏れ:22歳 現場系ピザ フツメン 元嫁:25歳 顔美形 元水女

漏れケコーン前はバーテソしてたのね。

んで、元嫁自分の店終わる。

漏れの店来る→漏れと仲良くなる。

付き合っちゃう?→ケコーン。

昼→現場作業 夜→出前レストランの出前バイト 以上の二足わらじで、

漏れガンガル ほどなくめでたくケコーン ケコーン後も二足わらじの生活続行

「貴方が頑張って働いたお金で生活させていただいてありがとう」

漏れ「嫁に楽させるのが男の甲斐性じゃい!!」

「私の借金の分まで頑張ってくれるなんて、こんな人とめぐり合えたのは奇跡よ」

漏れ「嫁の幸せが漏れの幸せじゃい!!」

あの頃の漏れヌッ殺したい。

漏れ朝7時に起きて現場行く。

元嫁寝てる。

「私小さい頃から血圧低くて朝ダメなの・・・」

漏れ「無理すんな、できる範囲でおk」

漏れ前日に財布にセットされた千円で昼飯タイム

「お昼ごはんのお釣りは返してね、細かいお金も大切にしなきゃ」

漏れ「しっかりした嫁だな、これからも管理頼むぞ」

ドラえもん、タイムマシン今すぐ貸して!

夜のせいかつ!

ケコーン前 10回会って2.5回くらいの割合

「昔の彼に無理矢理された事あって、あまり積極的になれなくてごめんね」

漏れ「無理すんな、ゆっくり慣れていこう。強制はしないよ」

「結婚したら、気持ちも落ちつくと思う。子供いっぱい欲しいしね」

漏れの中の人「ケコーンしたらハイパータイム突入ってか?ゲヘヘヘ」

ケコーン後 30日で0・5回くらいの割合

「やっぱりもう少し時間がかかりそうかも。ごめんね」

漏れ「無理すんな、ゆっくり慣れていこう。強制はしないよ」

新婚早々独りせいかつですかそうですか そんなこんなで約1年半 2足わらじと夜のおあずけが続き、

さすがに漏れ自身が弱ってきた。 そんなある日。

嫁が管理していた収納棚を倒したら…。

現場が昼過ぎにトラブルを起こし、作業続行不能に!

本来なら定時まで待機して施工主の事務所に顔出して帰るのだが…。

施工主が現場の思ってもみない進み具合を見て感激する。

このまま帰って半休していただいてけっこうとのありがたい言葉。

帰宅してみると嫁おらず…

まぁ買い物でも行ってるんだろうと思った。

また前日のバイトの疲れもあって眠気が一気に来たので寝ようと、

ベッドへ その時フラッとよろめいて収納棚を倒す えらいこっちゃとかたづける。

見慣れない封筒ヒラリンコ 中見てみる ●●様←漏れの苗字ね 金45万円 ○○

ハイツ契約諸費用として、

確かに領収いたしました ○○

不動産 ええええええええええええええええええええええええええ

てかこれ半年前の領収書なんですけど イレギュラーな領収書の出現に脳みそバーーーーーーーン

タバコに火をつけ一服 何これ?

何かおかしいぞ?

落ち着け!

落ち着くんだ!!

こういう時は素数を数えるんだ 1.3.5.7.11.13・・・

もしかして、漏れ浮気されてるぅぅぅぅぅぅぅ?

さっそく家捜し。

手帳ゲトー。

なんかびっしりハートマークついてます。

週4回くらい。嫁、塾でも行ってんの?

手紙ゲトー。

なんかメルティーな言葉がびっしり え?

これ初期のB`Zの歌詞?

シタギゲトー なんかきわどいのばっかりですな。

嫁、台所のシンク下の土鍋のダンボールはタンスじゃありませんよ?

数々の証拠の品をテーブルに並べ、しばし呆然 いまでも悔やまれるのがこの後の行動だ、

今すぐ当時の漏れに萌えコピの修羅場の話のいくつかを プリントアオトしてとpどけてやりたい。

「あれ、早かったのね。このあとバイトでしょ?」

漏れ「いや、バイトは今日は休む事にした。」

「え?先月雨多くてお給料ちょっと少なかったから頑張ってもらわないと・・・」

漏れ「頑張るのはテーブルの上の物を説明してもらってからにする」

「!!!11!!!」

漏れ「いったいどういう事だ?」

「離婚して」

漏れ「くぁwせdfrgtyhじゅきおlふじこ」

い、い、い、いきなりッスかぁーーーーーーーーーーー?

いきなり離婚を切り出された漏れ 落ち着け、落ち着くんだ!!

素数を数えるんだ!!

2.4.6.8.10・・・

スンマセン、ちょっとムリっす!

脳内が様々なステータス異常を引き起こす 嫁、

お前はモルボルか なんとか落ち着きを取り戻し、こっから漏れのターン

離婚を決意した漏れ

出典:www.riconhiroba.com

漏れ「いきなり何言ってんの?まず説明してよ」

「離婚して」

漏れ「そりゃお前が浮気してんのなら離婚するけどさ」

「離婚して」 漏れ「あの領収書とか・・・」

「離婚して」

漏れ「話しないとわから・・・」

「離婚してよーーーーーーーーーーーー!!!!!」

もれのあたまはこんらんした!

何を言っても「離婚して」しか言わない嫁

漏れもいいかげん頭にきた 日ごろの疲れとレスのイライラから、

だんだんどうでもよくなってきた よし、もう離婚してやる!

新しい嫁もらってハイパータイムだ!

漏れ「わかった・・・」

「離婚してくれるの・・・?」

漏れ「とりあえずその方向で」

「そっか・・・」

漏れ「とりあえずオレ家出るわ」

「うん・・・」

漏れ「オレお金持ってないから、今までの貯金半分ちょうだい」

「だが断る」

漏れ「は?何言ってんの?」

「もうお金ないもん」

漏れ「よし、ぶっちゃけトークだ。現在の●●家の総資産を発表せよ!」

「3万円」

うんばらほーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

漏れケコーンしてから給料バイト代合わせて60マソ稼いでたんですが?

こづかい月1マソしかもらってませんが?

昼飯のお釣りまで返してましたが?

さすがに全身の力が抜けた へなへな~って体が崩れたのは、

後にも先にもこの時だけだ 気がつくとベッドの中 嫁洗濯中

あ、さっきの事は夢だったのか・・・?

「起きた?」

漏れ「うん」

「で、どうすんの?」

漏れ「何が?」

「いつ出てくの?」

漏れ「とりあえず離婚するにしても、お前のご両親に話さなきゃ」

「今日見た事は言わないで」

漏れ「は?」

「浮気はしてないけど、心配かけるじゃん」

漏れ「じゃぁ、お金の件は話すからな」

「それも言わないで」

あのー、

離婚する旨を伝えに行くのに離婚理由がなくなるんですけど しかしこの嫁、

どうやって報告に行けと言うんだ とりあえず車中泊して翌日嫁ご両親宅へ

嫁ご両親に離婚を告げた結果

なぜか嫁ついてくる

嫁父「やあやあ、よく来たね」

嫁母「いつもお仕事お疲れ様!」

ご両親超笑顔 ちなみに嫁とご両親の関係だが、

嫁母が実母 嫁父は再婚なので血縁はない

言いづらい事この上ない状況での報告タイムスタート

漏れ「実は離婚することになりました」

嫁父「・・・・」 嫁母「ポカーン」

嫁母「なななな、なんで!娘が何かしたんですか!」

嫁母「悪いとこは直させますから!てか何で!!!!!!」

お義母さんテンパり杉

漏れ「性格の不一致でして・・・・」

嫁父「・・・・」

嫁母「そんな事言わないで!どうかどうか!!!」

嫁母ハイパー土下座タイム 漏れ涙目 そこへ嫁まさかのパルプンテ

「この人仕事ばっかりでかまってくれないの!!!!」

すいません、

プッツンしちゃいました そりゃ自分の母親が土下座してる姿は見たくないだろうよ でもな、

嫁 調子に乗るのもええかげんにさらせやぁぁぁぁぁぁぁあ!!!!!

全てを言ってやった結果

こっからもう完全に漏れのターン

  • ケコーン前の借金の事
  • その為にバイトしてまで収入増やした事
  • 結果完済したが、貯金するためバイトは続けた事
  • こづかい1マソでも貯金の為に我慢した事
  • 家事が驚くほどずさんだった事
  • ガセハイパータイムだった事
  • 不動産屋の領収書その他の事

ぜーんぶぶちまけた お義母さん、

ひっくり返って気絶しちゃった お義父さん固まってた 嫁号泣してた 漏れ救急車呼んだ

ペットのぬこが救急隊員来た時玄関から逃げ出した

お義母さん搬送先の病院で自殺未遂 その後回復するも、

漏れの姿を見る度に土下座しちゃうの 土下座マシーンに改造手術されたっぽい

もう見てられないの お義父さんと別室に移動 お義父さん、

血縁がなく嫁が成人してからの再婚のためダメージスクナス

嫁父「今回はすまなかった」

漏れ「僕は大丈夫ですが、お義母さんが心配です」

嫁父「余計な心配までさせて申し訳ない」

漏れ「実はひとう提案があるんですが・・・」

もうね、お義母さんこれ以上苦しめたくない いままで仲良くさせてもらったし、

本当にいい人だったから そこで、漏れがもう二度と会わなければいいのでは?

と考えて 完全に関係を絶つ事を伝えた お義母さん、

オレに対してかなりのお金払おうとしてたみたい パートにでて分割にしてでも

でもあの顔見て受け取る事できないよ お義父さんは・・・

ぜんぜん関係ないもんね だってお義母さんと結婚した時

もう娘は家出て一人暮らしだったから 育ててないもんね

たまにこづかいたかられてただけだもんね あなた方からは、何も受け取れませんよ

結局そのままお義母さんには会わずに病院を出た そのままケータイ変えた 嫁、

お義母さんの命に別状ないって知ったら消えた 漏れ、

荷物まとめて(服しかないが)鍵ポストに放り込んで街を去った 親方に頼んで

別の現場紹介してもらった バイトも辞めた

お金なくなった 次の日役所行ったら離婚届出されてた あたたたた…。

その後、先日あった話だが聞いてくれ!

それは、久しく連絡を取っていなかった古い友人から電話だった…。

古い友人からの電話

古友「よう、久しぶりだな」

漏れ「お前か!連絡ないから死んだかと・・・」

古友「殺すなw 実はな、会ったんだよ」

漏れ「彼女のご両親か?お前もいよいよケコーンか」

古友「違うわw お前の元嫁の○○ちゃんだよ!」

古友 kwsk 思い起こせば8年前 無知という名の鎧に身を固め トンチンカンな男気という名の剣を手に

完膚なきまでに叩きのめされたあの忌まわしき戦い ローレシア城を出た勇者がサマルトリア城に向かう途中で

いきなり ハーゴンがあらわれたかのような戦い 昨日の事のように思い出される そしてその夜古友と落ち合い、

話を聞くことに 古友曰く

・先日会社の絡みでたまに行く場末のスナックに行く

・そこのチーママに今日入ったばかりの新しい子だと紹介される

・元嫁があらわれた! そこでお互いびっくり仰天したとのこと

・その日は会社関係の人間がいたため、終始仕事の話で解散

・帰り際に電話番号を渡されたため、後日古友電話 古友は8年前の話の真相を問いたかったらしいが、

その話は 華麗にスルーされる そして何故か漏れの連絡先をしきりに聞き出そうとしていたらしい

古友「以上が内容だが、どうする?」 

漏れ「どうするって、お前まさか・・・」 

古友「お前の連絡先は教えてないが、一度話してみたらどうだ?」 

漏れ「だが断る」 

いまさら何を話すんだよ・・・

漏れもう再婚してるし、

いま幸せだし・・・ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

元嫁と再会したらまさかの展開に!

古友「今はもう昔のお前ではあるまい」 

漏れ「どういう事だ?」 

古友「一矢報いたくはないのかね?」

  漏れ「( ̄ー ̄)ニヤリ」 

一矢報いるはともかく、真相は知りたいかも・・・

そして連絡先を教える事を承諾 翌日ソッコーでかかってくる

元嫁「久しぶり・・・」 

漏れ「・・・・ああ」 

元嫁「会って話せないかな・・・」 

漏れ「( ゚Д゚)ハァ?」 

ハーゴンは漏れが身構えるよりもはやく襲いかかって来た!

だが元嫁 漏れも昔の漏れじゃぁないぜ?

ばっちこーーーーーーーーーい!!

ー事で行ってきました 場所はどういうわけか元嫁の家 電話で場所を聞き

足を踏み入れる ちょっと古めの1DK いかにも漏れの来る直前に片付けましたって感じ で、

ソファーに座り缶コーヒーを飲む

元嫁「あれから元気だった?」

漏れ「おかげさんでね、いろいろ大変でしたよ」

元嫁「そっか・・・」 

そっか・・・、

じゃねーよコイツwwwww

漏れ「あの時の本当の事教えてくれないか・・・」 

元嫁「本当の事って?」 

漏れ「お金は何に使ったかとか、あの領収書の件とか・・・」 

元嫁「話してもいいんだけど、話したらお願い聞いてくれる?」 

お願いktkr!!!!!!!!!!!

元嫁のお願い

んで、

お願いを聞いてやる事を承諾 まだお願いとは何なのか知らされていないんですけど・・・

すると元嫁の口から出る言葉は、まぁ嘘八百www ・浮気はしていない

・マンションは貴方をびっくりさせようと黙って契約した

・日記は私のではなく、友人の物

・その他もろもろ・・・ 聞いちゃいられませんな

元嫁「で、以上が本当の話です」 

漏れ「( ´_ゝ`)フーン」 

元嫁「話したからお願い聞いてくれるよね」 

漏れ「てかお願いって何よ?」

元嫁「50万貸して」 

ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・

ウソだと何故わかったかって?

目がジャブジャブ泳いでたからね こいつ・・・

やっぱり漏れをナメてやがる・・・

元嫁「お願い、50万いや30万でいいから!」 

漏れ「てかお前、そんなお金どうすんのよ」 

元嫁「今週中に払わないと、私風呂屋に行かなくちゃいけなくなるの」 

漏れ「( ´_ゝ`)フーン」 

てかお前まだ風呂屋に行ってなかったの?

元嫁「仮にも元女房が風呂屋に落ちるっていうのよ?」 

漏れ「( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー」 

元嫁「私がそんな事になってもいいの?」

  漏れ「いいんじゃね?」 

元嫁「くあqwせdrfgtyhふじこ」 

ここでひとつ名案が浮かぶ

漏れ「どこからお金借りてんの?」 

元嫁「●●っていうヤミキン・・・」 

漏れ「知り合いに弁護士いるからなんとかなるかもよ? 」

元嫁「えっ・・・!!!!1」 

かかったなこのスベタwwwwww

そしてヤミキンの電話番号を聞きだした

漏れ「そしたら知り合いの弁護士さんに聞いてみるわ」 

元嫁「あ、あと・・・あの・・・」 

漏れ「まだ何かあんの?」

  元嫁「3万貸して」 

僕笑っちゃいますwwwwwwww

丁重にお断りをすると突然キレる元嫁

・あんたのせいで実家を追われた

・あんたのせいであの後生活が大変だった

・あんたのせいで借金まみれになった

・あんたのせいであんたのせいで もうね、

嘘の真実聞かされてたあたりから 目の前にいるこの女が人じゃない何かに見えてきたのね

人の形して、人の声で話してるんだけど なにか別の生き物みたいな もう何の遠慮もいらないよね

闇金に電話した結果…

漏れ財布からなけなしの2万を取り出す

漏れ「これしか今持ち合わせないけど、これでいい?」 

元嫁「うん・・・なんとか・・・」 

漏れ「じゃぁ、追って弁護士さんから連絡あると思うし」 

元嫁「ありがとう・・・」 

漏れ「知らない番号からの電話だけどちゃんと出ろよ?」 

元嫁「うん・・・」 

元嫁の家を出て、さっそくケータイ着信拒否 その2万は漏れが昔の漏れだと再確認させるための金だぜ?

漏れが電話したところ?

弁護士さんな訳ないでしょ ヤミキンさんに電話してやりました

元嫁の現住所と電話番号を教えてあげると、

大変喜んでおられました 教える事と引き換えに、

その後どうしたかを必ず連絡するように という条件も快く飲んでくれました

ヤミキンさんが着信拒否にされているという事なので、

別ケータイから最初は 弁護士のフリしてコンタクトをとるようにとの打ち合わせも完了しました

ちなみに借金の額面は50万だってさ 十日で3割なんだってさ

1ヶ月前から連絡取れなかったんだってさ ヤミキンでそれだけいってるって事は 他からもそうとうつまんでるよね

3日後、連絡がありキッチリとカタに嵌ったとの事

某熟女系のサロンで働いてもらうことになったと電話があった

お礼がしたいと言われたが、

丁重に断った お礼をしてくれる気持ちがあるのなら、

漏れの電話番号を削除してくれと言った 快く承諾してくれた

以上がつい先日起こった後日談だ。

出典:namidame.5ch.net

 

 

参照元https://newtrendys.com

-驚き

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「37.5度以上4日以上」は誤解だったとの発言に物議が!これを受け50代父親を亡くした女性から、報道番組Nスタに届いた訴えに涙が!

「37.5度以上4日以上」は誤解だったとの発言に物議が…これを受け50代父親を亡くした女性から、報道番組Nスタに届いた訴えに涙が…

5秒でできる姓名判断が当たり過ぎて怖いすぎると話題に!(解説画像あり)

\News BFC に『いいね』お願いします/ 5秒でできる姓名判断が当たり過ぎて怖いすぎると話題に…(解説画像あり) 名前の頭文字だけで性格がわかる姓名判断 名字は変わる可能性があるかもしれません。 …

ホテルのスリッパを履いてはいけない理由!元従業員が明かした理由に驚愕!

ホテルのスリッパを履いてはいけない理由… 元従業員が明かした理由に驚愕…

死刑執行時に目隠しを拒否した女性!その後、彼女がとった行動は更に信じられないものだった!

死刑執行時に目隠しを拒否した女性…その後、彼女がとった行動は更に信じられないものだった…

ドコモから請求額500万という高額な料金が!問い合わせるも正常な請求と言われ!

ドコモから請求額500万という高額な料金が…問い合わせるも正常な請求と言われ…