考える

子供にノリで全身の毛を固められた子犬!獣医たちは懸命に治療するも、子犬の心の傷は深かった!

投稿日:

全身をノリで固められた子犬は、犬とは思えぬような悲惨な姿になっていた…。

絶望視されたが、懸命な獣医の治療で、子犬は命を取り留めた。

しかし、子犬の心の傷は癒えずにいました。

子供たちのイタズラ

ある保護施設にダンボールに入れられた状態で運ばれた子犬、職員はその姿を一目見て愕然としました。

なぜならその子犬は全身をノリで固められた状態で、息も絶え絶えの状態だったからです。

ノリは層が重なり合って分厚くなり、セメントの様に固まった状態になっていたため、

全身の血流が滞り、そのままでは命の危険に関わったそうです。

この子犬をこんな酷い目に合わせた原因は、子供たちのイタズラだということ。

接着用のノリの中に沈められていたそうです。 しかも…後ろ足を骨折していました。

その施設でパスカルと名付けられた子犬は、早速獣医たちが治療に取り掛かりました。

パスカルは、酷い目に遭ったせいでとても怯えた目をしていました。

 

その様子を目にした獣医は…

「目には裏切られた哀しみ、怯え、痛みが浮かんでいて、 まだほんの赤ちゃんなのに年老いた犬のような目をしていた」

と語っています。 犬にも感情がありますので、虐待を受ければトラウマになるのでしょう。

獣医たちは、病院にパスカルを連れ帰り、懸命に治療をしました。

獣医たちの懸命な治療

獣医たちは病院いパスカルを連れ帰り、数時間かけて凝り固まった毛を刈り取っていきました。

ノリと泥の塊は、とても分厚く固いものでした。

それらを剥がしきると、後ろ足を骨折していることも分かりました。

そして、後ろ脚が骨折しているため、4本足で立つことが出来ません。

酷く恐怖に怯えた目を見れば、パスカルが何をされてきたのか…

痛いほどに伝わってきます。

心に傷を負ったパスカル

獣医師たちの手厚いケアを受けたパスカル。

獣医師たちによると精神的なダメージが大きいようですが、現在は…

「クリニックのスター」

となったパスカルは、動物病院で深い愛情に包まれて日々を暮らしているそうです。

少しずつですが、体の傷も回復してきているとのこと。

しかし…

心に負った傷はそう簡単に治るものではありません。

パスカルの心の傷はとても深く、現在も恐怖に怯えた目をしているとのこと…。

動物虐待は犯罪です!

いくら子供がしたことであっても、それは変わりません。

遊び半分でやったことが、1匹の犬の人生を変えたのです。

▼パスカルの動画はこちら

▼ネットの反応はこちら

・ほかに大きな病気がなくてよかったけど、あの震えや目を見ると泣いてしまう

・こんなことをした子は動物虐待で逮捕されるべき

・全身沈めるほど接着剤のタブって誰がそんなものを用意した?

・イタズラの度が過ぎている!

などの声が寄せられました。

パスカルを苦しめた子供たちに、この事実を十分理解して欲しいものですね。

出典:heartofrescuetr.org 出典:YouTube

 

参照元https://newtrendys.com

-考える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

咳やくしゃみを飛ばさないよう、手で覆う人も多いのではないでしょうか?逆にウイルスを拡散してしまう可能性が!

咳やくしゃみを飛ばさないよう、手で覆う人も多いのではないでしょうか…逆にウイルスを拡散してしまう可能性が…

祖父から虐待されて体重が16㎏に!日本人女性が回復した現在の姿を公開!

祖父に虐待され体重が16キロにまで落ちた日本人女性が、 ツイッターで当時の写真を公開し、虐待について語りました。

佐川急便を装った詐欺!これは引っかかってしまうと話題に!

佐川急便を装った詐欺…これは引っかかってしまうと話題に…

犯罪者かと思ったら誤認逮捕?!警察官が実際に起こしてしまった冤罪事件15選!

\♡『いいね』お願いします♡/ なぜこんなことが起きてしまうのか?! 警察官が起こしてしまった最悪な冤罪事件をご紹介します。 怖すぎる!犯罪を犯していないのに逮捕!? 犯罪者を取り締まるはずの警察官が …

「友人との手話を笑いながら動画を撮られた」投稿された内容が許せない内容だった!

「友人との手話を笑いながら動画を撮られた」 投稿された内容が許せない内容だった…