泣ける話

火災発生後、母親は蛇口を全開にして子供を床に伏せさせた!この行動で家族は奇跡的に助かった!

投稿日:

ロンドンの高層マンション火災。

母親が取った行動により、救われた家族がいました。

ロンドンの高層マンション火災の悲劇

ロンドンの高層マンション火災。

あなたは覚えていますか?

瞬く間に火が燃え広がったため、犠牲者は79人にのぼると言われています。

そんな中、ある母親が取ったとっさの行動により、家族が救われたと言います。

今回は、そんな奇跡を起こした話をご紹介します。

ナターシャ・エルコックさん(39歳)は、夫と6歳になる娘との3人暮らし。

その晩もそれぞれの寝室で普通に就寝していたと言います。

出典:facebook.com

就寝してしばらくたった頃、彼女はただならぬ気配を察知して目を冷まします。

「大変、火事だわ!」

彼女はすぐに消防へ連絡して救助を求めますが、消防車が到着するまでは時間がかかる様子。

また、この高層マンションでは、火災時に自宅から外へ出ず救助を待つというルールがあります。

そのため、彼女たちは長時間恐怖の中で過ごすハメになります。

そして、消防へ通報してから一時間半。

さすがに耐えられなくなった彼女は、自力で脱出しようと判断し、玄関のドアから脱出を試みます。

しかし… ドアノブは炎で熱せられており、手に火傷を負ってしまいます。

この危機的状況から彼女はとっさの行動で奇跡を起こしたのです!

奇跡を起こし、家族全員が助かった

外に逃げられないことが分かった彼女。

本来ならパニックに陥るところでしょうが、ここでとても冷静な判断をします。

まず、彼女は部屋中の蛇口やシャワーを解放して部屋を水浸しにしました。

すると共に、隣室から熱が伝わってくる壁にも大量の水をかけました。

そして、濡らしたカーペットの上に家族で横たわり、救助が来るのをひたすら待ちました。

しかし… 火災は治るどころか、ますます勢いが増しているような感じです。

「あと何分耐えられるだろうか。 もう、ダメかもしれない・・・」

彼女がそう考え始めて間もなくすると…

ついに、消防隊が玄関ドアを蹴破って助けに来てくれました。

その後、救急車で病院へ運ばれ火傷などの治療を受けたナターシャさん一家。

彼女の冷静な行動がなければ、全員命を失っていたかも知れないということです。

人間はいつ災害や事故、そして事件に巻き込まれるか分からないもの。

どんな時でも冷静な行動が必要ということですね。 出典:answersafrica.com

 

参照元https://newtrendys.com

-泣ける話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

カンニング竹山さんが亡き相方・中島さんへ送った最後の言葉!涙腺崩壊だと話題に!

カンニング竹山さんが亡き相方・中島さんへ送った最後の言葉… 涙腺崩壊だと話題に…

大学進学希望を訴える17才の姪っ子が突然の訪問!驚くべき行動に唖然!

ある日突然自分の姪っ子がやってきて、「大学に行きたいの助けて」と訴えてきたらどうしますか?

嫁「専業主婦になりたい」俺「ダメ」 →嫁は通勤途中に事故で他界!

嫁『専業主婦になりたい』俺「ダメ」→嫁は通勤途中に事故で他界。 俺「保険金受け取って」嫁両親「要らん」嫁の残酷なウソが発覚し…

「橋の上から海へ投げ捨てられた子猫」目撃した男性にが助けに向い世界が称賛!

橋の上から海へ投げ捨てられた子猫を目撃した男性。 1人の男性による救出劇に世界が称賛!

母が突然電話で沖縄に行かない?と誘ってきた!断ったその後の展開に涙が止まらない!

母が突然電話で沖縄に行かない?と誘ってきた…断ったその後の展開に涙が止まらない…