泣ける話

のび太とドラえもんの別れ『きみが死んだ日』その漫画に目頭が熱くなる…

投稿日:

\♡『いいね』お願いします♡/

「きみが死んだ日」というタイトルの漫画がTwitterで話題となっています。

ドラえもんとのび太の別れ

出典:Twitter この漫画は、ドラえもんとのび太の別れを描いた漫画です。 製作者はTwitterユーザーの(@kadikadisake)さん。 Twitter上ではこの漫画が 「感動」「素敵」「泣ける」 と大絶賛されているのです。 また、のび太とドラえもんの別れのシーンにクローズアップした作品です。 その前後の物語はあえて描かれていません。 あえて描かないことで、それぞれの想像を掻き立てらるのです。

「きみが死んだ日」

出典:Twitter 出典:Twitter 悲しすぎるけど、感動的なエピソードですよね! 子供の頃には

「ドラえもんなんか出して!」

とすぐに道具を求めていたあののび太が、この時には

「君がいてくれれば。」 「昔話をしようよ」

とは泣かせますね… 最後は道具ではなく、親友であるドラえもんを求めていたのですね…。

ネットでの反応

などの声が寄せられました。 そして… ドラえもんは自分の時代に戻り、のび太と生きた時代にはもう行かないと言ってます。

「のび太くんはもういない。 死んじゃった人間なんだ。」

というセリフでこの物語は終わります。 最後のセリフにも、ドラえもんのいろんな想いが込められているように感じますね。 人によって想像は色々できると思います。 あなたは、この漫画を読んでどう感じましたか? 出典:Twitter

 

参照元https://newtrendys.com

-泣ける話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バイクを購入するにあたり、親に同意書をお願いすると!お父さんから手紙が同封されてきた!

バイクを購入するにあたり、親に同意書をお願いすると…お父さんから手紙が同封されてきた…

亡くなったお母さんが作った料理をずっと冷凍保存していた娘さん!この料理が料理人の手によって復活!その後、全員が涙する展開に!

亡くなったお母さんが作った料理をずっと冷凍保存していた娘さん…この料理が料理人の手によって復活…その後、全員が涙する展開に…

「僕を捨てないで!」施設前で飼い主に必死ですがる犬の姿に涙が止まらない!

「僕を捨てないで!」 施設前で飼い主に必死ですがる犬の姿に涙が止まらない…

11年間愛する人の墓を守り続けた忠犬!生き様がまるでハチ公だと話題に!

11年間愛する人の墓を守り続けた忠犬… 生き様がまるでハチ公だと話題に…

物悲しい顔でいつまでも道路に横たる犬!動かない理由が悲しすぎて心に突き刺さる!

道路のに横たわったまま動こうとしない一匹の犬。 その理由があまりに悲しすぎたのです!