いい話 泣ける話

息子「明日から弁当を2人分作って欲しい!」⇒その思いがけない理由に母は涙が止まらなかった。

投稿日:

\News BFC に『いいね』お願いします/

今回ご紹介するのは、アメリカに住むディラン君という男の子の心温まるお話です。

息子からの突然のお願い

新学期の9月が始まるとディラン君は母親のジョセット・デュランさんに、

「明日からランチを2人分作って欲しい」

とお願いします。

最初、ジョセットさんはその理由がわからず

「2食分、食べるのかしら?」

と思っていたそうです。

しかし…

実際にはそうではありませんでした。

ディラン君は友達のために、2人分のランチを母親に頼んでいたのです。

息子のディラン君は二人分のランチを用意してくれ、と何故突然言い出したのか?

ランチ2人分の理由、それは・・・

ディラン君は、クラスの友達にランチをあげていました。

その友達は、シングルマザーである母が失業してしまい、学校の給食費さえ払うことができなくなっていたのです。

アメリカでは地域によっては、

「学校の給食代を払っていない子どもに給食を食べさせない」

という厳しいルールがあります。

給食を食べれずにいる子どもは、自分でランチを持ってこなければ、空腹のまま過ごさなければいけません。

その友人は、ディラン君が弁当を持ってくるまでの昼ごはんは少しフルーツを食べるだけ。

んな空腹に苦しむ友達を見て放っておけなかったディラン君は、それを見て見ぬふりは出来なかったのです。

そこでディラン君はお母さんに2人分のランチをお願いしていたのです。

心優しいディラン君ですが、この行動にはもうひとつ理由が・・・

実はディラン君とジョセットさん親子も、貧困で苦しい時期がありました。

ホームレス生活の経験・・・

ジョセットさんとディラン君は、つい最近まで車の中で生活していたのです。

同じ苦境を乗り越えたディラン君だからこそ、人の苦しみを人一倍理解できたのではないでしょうか。

それが友達を助けることに繋がったのかもしれません。

苦しい経済状況だった母親のジョセットさんもこう語っています。

息子の友達のお母さんのこと、痛いほどよくわかります。助けてあげられるなら助けなきゃって思いました

ジョセットさんは2人分を作る理由がわかってからは、

「ランチ、楽しんでね!」

というメモを書いて、ディラン君に持って行かせているのだとか。

 

親切はきっと誰かに伝わる

ジョセットさんがこの話をFacebookで投稿すると、彼女に賞賛の声がたくさん寄せられたそうです。

ディラン君のように思い立ったらすぐ行動するのは、とても大切ですね。

心で親切にしたいと思っていても、実行に移さなければ助けて欲しい人は困ったままなのです。

ディラン君のように行動に移せる人がたくさん増えるとこの世界も随分と変わるかもしれませんね。

出典:home.kingsoft.jp

参照元https://newtrendys.com

-いい話, 泣ける話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

のび太のパパ「野比のび助」の名言が話題に!「わが息子へ」の言葉が心に響く!

のび太のパパの名言「わが息子へ」の言葉が心に響くと話題に!

皮膚が無い状態で生まれた女性が起こした奇跡!難病に立ち向かう姿に世界中が涙!

皮膚が無い状態で生まれた女性が起こした奇跡… 難病に立ち向かう姿に世界中が涙…

「コナン」は17歳のまま!「蘭ねーちゃん」は28歳!ふたりの未来予想図に思わず涙…。

「コナン」は17歳のまま!「蘭ねーちゃん」は28歳に! ふたりの未来予想図に思わず涙する…。

余命わずかな女の子と幼なじみの男の子が病室で『結婚しよう!』の夢を叶える!

余命わずかな女の子と幼なじみの男の子が病室で『結婚しよう!』の夢を叶える!

パートナーとの別れの辛さ⇒警察犬としての最後は敬礼で見送られる姿に反響と涙の嵐。

\News BFC に『いいね』お願いします/ いかなる場合でも仲間との別れは辛いものです。 警官とそのパートナーである警察犬の旅立ちの写真に海外では大反響です。 犬と人の信頼の深さに感動しました。 …