泣ける話

いつも私に「謎の瞬き」するネコが亡くなった→その意味を知った私は胸が引き裂かれた…

投稿日:

\News BFC に『いいね』お願いします/

家庭で飼っているネコが、いつも彼女ばかりに「謎のまばたき」をしてきた。 しかし、ネコが亡くなってからその「謎のまばたき」の理由を知った彼女は思わず涙… ここ数年、ペットとしてますます大人気なのがネコですよね。 ネコといえば、可愛さとともに、そのミステリアスな性格や行動も魅力です。 マンガ家の遠山曜さん(@yoto)さんは、亡くなったネコがとっていた「謎のまばたき」の意味を知って思わず泣いてしまったのだそう・・ そのお話を漫画にしました。

謎のまばたき①

昔、虐待を受けていて、飼い主さんにもちょっと距離を置いていたスミちゃん。 よく、飼い主さんに「謎のまばたき」をしていたそうなんですが・・・ 実は、「謎のまばたき」にはこんな意味があったのだそうです。

謎のまばたき②

ゆっくりまばたきをする→大好き

すみちゃんが亡くなってから知った本当の気持ち。 これには、遠山さんも思わず泣いてしまったようです。

このマンガはツイッターで大反響を呼び、たくさんコメントが寄せられました。

ネットの声

  • 「スミちゃん、飼い主様が大好きだったんですねー。」
  • 「あかん、ウルっと来てしまった、、、」
  • 「猫の瞬きは人間のキスに相当する愛情表現の一つと聞きました……。嬉しいですね……。」

などの声がありました。 虐待を受けて人間不信に陥っていたスミちゃん。 そんなスミちゃんに「大好き」と愛情表現される遠山さん、とっても優しい方なんでしょうね。 ネコを飼っている皆さん。 ネコの何気ない「あの仕草」って、案外深い意味があるのかも知れないですよ!

 

参照元https://newtrendys.com

-泣ける話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

余命3か月と診断された”42歳のあるお母さん”が最後にとった行動とは!

余命3か月と診断された42歳のあるお母さんが最後にとった行動とは…

「抱きません」産まれた赤ちゃんを拒んだ旦那。その理由に妻は号泣!

奥さんが意識不明で危険な状態の中、帝王切開で赤ちゃんを取り出すことに。 そして、無事に赤ちゃんは取上げられたのですが…

「何でこんなことも出来ないの!」⇒泣きながら言った娘の一言が胸に突き刺さる…

\News BFC に『いいね』お願いします/ 念願の子供を授かった時、母親はとても嬉しく大切に育てようと決心する。 だが、育児の現実はそう甘くない事に気付きストレスになってしまう… そんな、時あなた …

ダイヤモンドプリンセスで働いている友人から届いたと言う写真!報道されていない真実が!

ダイヤモンドプリンセスで働いている友人から届いたと言う写真…報道されていない真実が…

「僕を捨てないで!」施設前で飼い主に必死ですがる犬の姿に涙が止まらない!

「僕を捨てないで!」 施設前で飼い主に必死ですがる犬の姿に涙が止まらない…