体験談

局所麻酔を希望した私!しかし、全身麻酔され目覚めると!

投稿日:

子供の頃に盲腸で死にかけた体験談。
手術後、麻酔から目覚めると両親が号泣し、修羅場に・・・

子供の頃に盲腸で死にかけた体験談!

ある男性の過去のお話しで興味深いものがありました。

なんと彼は盲腸で死にかけたと言うのです!
『盲腸=死』がつながらない人もいるかもしれませんが、
実際に起きているのです。

その男性は小学校の頃
図書館である知識を得ました。
それは盲腸の存在

盲腸というのは大腸の一部です。
よく右腹部の腹痛で問題になるのは虫垂炎と呼ばれるものですね。

現在では盲腸では無く、
「虫垂炎」で一般的にも広く知られています。

その時の知識で小学生の頃にお臍の右下が痛み出すと、
虫垂炎であることを知っていた男性。

小学生の頃にお臍の右下が痛み出すと虫垂炎であることを知っていましたが

その男性が中学生になって下腹部に痛みを感じたので
学校を早退し、近くの医院を受診しました。

ところが、虫垂炎と診断することが出来なかったのです。
痛み止めの点滴だけで帰宅となりましたが未だに痛みは長引いていました。

そのうちにその男性の弟さんが先に虫垂炎で入院し手術することに。
何となく言い出せなくなり我慢していたのです。

しかし、我慢は長くは続きませんでした。
3日ほどで我慢できなくなり親に泣きつき
別の病院で見てもらうとやはり盲腸だったのです!

> 続きを読む 

-体験談

執筆者:

関連記事

深夜バスで起きた信じられないエピソード12選!本当にいる迷惑な極悪客が話題に!

時間はかかってしまうけど、料金が安い深夜バス。 寝ている間に目的地に着くので、利用する人も多いですよね。 今回はそんな深夜バスの信じられないような極悪客のエピソードを紹介します。

新幹線の指定席を巡るトラブル!非常識な言い訳に誰もが唖然!

新幹線の指定席を巡るトラブル… 非常識な言い訳に誰もが唖然…

娘のスマホを見た時、ショックすぎてもう娘を家族として見れない!

娘のスマホを見た時、ショックすぎてもう娘を家族として見れない…

メキシコ地震で救助活動を行っていた日本チームに、現地の人々が「日本式」で感謝の気持ちを贈る!

\♡『いいね』お願いします♡/ メキシコ中部で19日に起きたマグニチュード(M)7.1の地震。 日本からも、救助チームを派遣し行方不明者の捜索を行いました。 そして、25日その活動を終え、日本に帰国し …

死を目前にして書いたある老人のメッセージ!介護に関わる全ての人に読んでほしい!

死を目前にして書いたある老人のメッセージ… 介護に関わる全ての人に読んでほしい…