エンタメ

天皇陛下が訪問を拒否する国と心寄せる国の決定的な差!

投稿日:

天皇陛下が訪問を拒否する国と心寄せる国の決定的な差…

天皇陛下が訪問を拒否する国と心寄せる国の決定的な差…!

天皇陛下はパラオにご訪問される羽田空港で
このようなお言葉を述べられました。

本年は戦後七十年に当たります。
先の戦争では太平洋の各地においても
激しい戦闘が行われ、数知れぬ人命が失われました。

祖国を守るべく戦地に赴き、帰らぬ身となった人々のことが
深く偲ばれます。

私どもはこの節目の年にあたり、
戦陣に倒れた幾多の人々の上を思いつつ
パラオ共和国を訪問いたします。

パラオ共和国はミクロネシア連邦、マーシャル諸島共和国と共に
第一次世界大戦まではドイツの植民地でしたが
戦後、ベルサイユ条約および国際連盟の決定により
我が国の委任統治の下に置かれました。

そしてパラオには南洋庁が置かれ、
我が国から多くの人々が移住し、昭和十年頃には島民の数より多い
五万人を超える人々がこれらの島々に住むようになりました。

終戦の前年にはこれらの地域で激しい戦闘が行われ、
幾つもの島で日本軍が玉砕しました。

この度訪れるペリリュー島もその一つで
この戦いにおいて日本軍は約一万人、米軍は約千七百人の戦死者を出しています。

太平洋に浮かぶ美しい島々でこのような悲しい歴史があったことを
私どもは決して忘れてはならないと思います。

この度のパラオ共和国訪問が両国間にこれまで築かれてきた
友好協力関係のさらなる発展に寄与することを念願しています。

私どもはこの機会にこの地域で亡くなった日米の死者を追悼すると共に
パラオの国の人々が厳しい戦渦を体験したにも関わらず
戦後に慰霊碑や墓地の清掃、遺骨の収集などに尽力されてきたことに対し、
大統領閣下はじめパラオ国民に心から謝意を表したいと思っております。

この訪問に際し、ミクロネシア連邦及び
マーシャル諸島共和国の大統領ご夫妻が
私どものパラオ国訪問に合わせてご来島になり
パラオ国大統領ご夫妻とともにペリリュー島にも同行してくださることを
深く感謝しております。

終わりにこの訪問の実現に向け関係者の尽力を得たことに対し、
深く感謝の意を表します。
平成27年4月8日

天皇陛下は空港で君が代で迎えられ、
日の丸とパラオ国旗で迎えられた。

パラオは第一次大戦後に日本が委任統治した国で
台湾や朝鮮と同じく、日本は学校をつくって教育を施し
病院をつくり、道路をつくり、産業を興し、住民の生活は向上しました。

日本語を話し、日本の名前の方もいました。
これによりパラオには優秀な人が増えたのです。

> 続きを読む 

-エンタメ

執筆者:

関連記事

最近の女子高生のイジメの実態!エゲツなすぎて胸糞!

最近の女子高生のいじめの実態… エゲツなすぎて胸糞!

新婚さんいらっしゃいに過去最高の美女が登場。男性陣大興奮w

「新婚さんいらっしゃい」では毎回個性的な夫婦が出演し、 視聴者を驚愕させたり楽しませたりします。 今回は過去最高の美女を紹介します。

空港のボディスキャナーで苦情殺到?衝撃的なボディチェックが話題に!

空港のボディスキャナーで苦情殺到? 衝撃的なボディチェックが話題に…

どんだけサボりたいんや!サボるための努力の数々に超爆笑!

\News BFC に『いいね』お願いします/ プロのサボり方3選 日々の、お仕事お疲れ様です。 経済協力開発機構(OECD)が 2012年時点の加盟国である35か国の、 フルタイム労働者の平均労働時 …

「美人とブスの違い」がネットで話題になっているので紹介します!

タグチヒサトさんのツイート「美人とブスの違い」がネットで話題になっているので紹介します。