驚き

タンポンを股の間に入れた女性モデル…結果!片足を失うことに!

投稿日:

あまり知られていないタンポンの危険性!

あまり知られていませんが、タンポンの使用説明書には必ず
黄色ブドウ球菌によるTSSになる可能性があることが記されています。

通常、黄色ブドウ球菌があっても健康上何も問題がない場合がほとんどですが、
稀にTSSの発症にいたることがあり、場合によっては
重篤な症状を引き起こす可能性もあるという。

主な原因として以下が挙げられます。

・清潔ではない手で感染箇所に触ってしまった

・8時間以上タンポンを利用してしまった。ナプキンは使わなかった。

・2つ以上のタンポンを同時に利用してしまった

・生理が終わってもタンポンを取り出さなかった

商品に添付されている説明書に従って使用することで
TSSの発症を軽減することができます。

TSSを発症してしまった場合!

TSSの疑いがある場合、必ず医師の相談を受けてください。

また、タンポンを利用している場合は
それをすぐに取り除き、医師に伝えましょう。

イギリスでは年間40人程度の症例が確認されていますが、
TSSは毎年2,3人の死者も出てしまう病気です。

人によっては発症後、8日間も昏睡状態に陥った方もいました。

清潔感を保つことと、タンポンの使用方法をきちんと守ること。
また発症時は早い対処が求められるのでそちらを心がけてください。

 

引用:https://www.littlethings.com/toxic-shock-syndrome-losing-2nd-leg-lauren-wasser/

参照元http://kwsklife.com/

> 前のページへ 

-驚き

執筆者:

関連記事

あるチアリーダーが投稿した「一発芸」を紹介します!

【驚愕】 あるチアリーダーが投稿した「一発芸」に目を疑う!

元探偵が明かした別れさせ工作の実態!危険な裏側がヤバすぎる!

元探偵が明かした別れさせ工作の実態… 危険な裏側がヤバすぎる…

500年凍っていた少女を解剖すると驚くべき事実が!衝撃的な出来事に世界が震えた!

氷漬けになって発見された少女… インカ帝国の生贄の実態が明らかに…

毎年大勢の命を奪う15の危険な道路⇒心臓が飛び出しそうになる道路をご紹介します。

\News BFC に『いいね』お願いします/ 毎年大勢の命を奪う15の危険な道路。 心臓が飛び出しそうになる道路をご紹介します! 世界でもっとも危険な道路① ▼コリマ・ハイウエイ、ロシア ヤクーツク …

コンビニ5社が出しているチキンがヤバすぎる!これ見たら3社はマジでもう食えない!

【警告】 コンビニ5社が出しているチキンがヤバすぎる! これ見たら3社はマジでもう食えない・・・