驚き

空港で没収された危険な珍品15選!なんでこんな物持ってるの!

投稿日:

国から国へ…通常では取引不可能は商品を運ぶ「運び屋」
そうでなくとも持ち出してはいけない危険な道具を平気で持ち込む人がいます。

今回は空港で没収された恐ろしい珍品を紹介します。

空港で没収された恐ろしい珍品15選!

投げナイフ

ドクロマークの投げナイフ。
暗殺者の道具だろうか…

普通のシンプルなナイフではないあたりがプロの雰囲気を出しています。

地雷

こんなものを飛行機でどこに運ぼうと言うのだろうか?

一般人からすると全く価値のないものでも
専門家や好きな人からすると価値があるのかもしれない。

鳥の密輸

ズボンに仕込んだ鳥。
バッチリ検査員に見つかりパンツ丸見え。

人間より鳥の方が可哀想ですね。
こんな姿で長時間耐えられるとは思えません。

ヌンチャク

使い込まれたヌンチャクが何本も…

実際、ヌンチャクがどれほどの威力かは想像しにくいが、
武器として成立しているので非常に危険な道具なのだろう。

ちなみにヌンチャクといえばブルース・リーだが、
彼はフィリピンの武闘家から学んだようだ。

トレンチナイフ

護身用かもしれないが
非常に危険な道具であることに違いありません。

爆弾チェスト(レプリカ)

爆弾をまとったチェストのレプリカ。
なぜわざわざこんな危険な物のレプリカを作ったのだろうか。

手榴弾

ちらは本物の爆弾。
なんだか棒が溶接してあるのは投げやすくするため?

非常に大きな爆弾、これが起爆すると
どれだけの被害が出るのか想像したくもありません。

ペン型ナイフ

筆箱に忍ばせておけばバレない?
ペンの先がナイフになっている暗殺道具。

ベルト型ナイフ

ベルトのバックルが取れると先はナイフ。
これぞ暗殺者と言わんばかりのすぐに手が伸ばせる武器だ。

どこにでも武器を隠す発想には脱帽です。

バットマン

バットマンが使う手裏剣といえばわかりやすいかもしれません。

バットラングと呼ばれる武器。
コスプレ用なのでしょうか。

ガンナイフ

拳銃とナイフの一体型の武器。
確実にヤル気まんまんの武器…恐ろしい。

パソコンの中に拳銃

パソコンの中身に隠されていたのは拳銃。

密輸と言われるとこんなものを思い浮かべるが、
隠す方法は年々手軽な物の中に隠されるようだ。

口紅型スタンガン

女性の護身用なのだろうか。
リップスティック型のスタンガン。

これは間違いなく危険ですね…

多数の刃がついた武器

なんと言う武器なのだろうか…

黒ずんで、油が浮いているあたり、
確実に何かに使用された形跡のある武器。

改めて見るとナイフや拳銃のような武器が多く没収されています。

海外では護身用として当たり前のように持ち歩いているものが、
空港で引っかかってしまうのでしょうか。

しかし、普通に暗殺者みたいな人もいそうな物品ばかりで
危険は隣り合わせなのかもしれないません。

ネットでの反応

・ただただ怖い

・昔、毎日新聞の記者がクラスター爆弾を空港に持ち込み、
死傷者を出した事件もあったね。

・戦争ができそうな代物ばかりですが、最後は面白かったです。
ただ、殺傷力のあるものはヤバいです。

・土産物屋で買った手裏剣を上着のポケットに入れっぱなしにして、
空港の手荷物検査に引っかかったコトが。

 

 

参照元http://kwsklife.com/

-驚き

執筆者:

関連記事

紛争地帯にある動物園の経営状況と動物たち⇒作り物のように見えるその正体とは…

\News BFC に『いいね』お願いします/ 日本の動物園は設備もよく私たち観光客は楽しく過ごせるスポットですよね。 しかし、紛争地帯にある動物園は酷すぎて言葉にでません… 一見作り物に見える動物た …

ゴールド免許の特権が凄かった!こんな特権を知っていれば違反なんてしなきゃよかった…

\News BFC に『いいね』お願いします/ 優良ドライバーの証であるゴールド免許は、ドライバーであれば目指すべき目標です。 そのゴールド免許の特権がもの凄い待遇で、違反をしなきゃよかったとネットで …

「絶対彼女にしたくない血液型ランキング」意外な第一位とは?

\News BFC に『いいね』お願いします/ とある恋愛マッチングサイトが行った「絶対彼女にしたくない血液型ランキング」が話題に。 気になる第一位とは? 意外な結果にビックリ・・・ 彼女にしたくない …

フィリピンの電車メンテナンスを三菱重工から韓国企業にして重大な故障多発!韓国断交へ動き出す事態に!

マニラのケソンシティとパサイシティを結ぶ鉄道MRT-3の故障が多く、 乗客を降ろす重大な故障が頻発しており、正常運転を行うのは不可能な状態にまで劣化している… 怒りのフィリピン政府は韓国断交へ動き出す …

迷惑行為を繰り返し世間を騒がせた「バカッター」⇒他人が迷惑をしている自覚を持って欲しい…

\♡『いいね』お願いします♡/ 現在、SNSなどで自分の迷惑行為を投稿する若者たちがいる… それを、好奇心でやっているとなると…とても恐ろしいですね! バカッターとは 「バカッター」人の迷惑を顧みない …