話題

彼の部屋で浮気発覚、浮気女を追い出すために取った行動がヤバ過ぎる…

投稿日:

もし彼氏が浮気してたらあなたはどうしますか?

今回は浮気現場に立ち会った女性が驚愕の行動をとったお話です。

女性の勘は鋭い物

出典:Google画像

彼は会社勤務の好青年、例えばM男としましょう。

M男にはA子さんという彼女がいました。

2人はどこにでもいる幸せなカップルです。

しかし男性とは悲しい性の生き物です。

なんとA子さんという彼女がいるにもかかわらず、こっそり浮気をしていました。

浮気のお相手は、彼の会社の後輩でB子という女性です。

A子さんにはばれないように(ばれないつもり)逢引を重ねてました。

しかし女性の勘は鋭いものです。

たまたま訪れたM男の部屋がいつもと違う雰囲気にA子さんは気が付いたのです。

一体この後M男に対してA子さんはどんな行動をとったのでしょうか?

浮気の現場に遭遇

出典:Google画像

この日はたまたまM男の部屋に用事があって連絡なしに訪れました。

しかし、A子さんが部屋に入ろうとしたらM男は部屋に入らせないようにするのです。

「今日はちょっとごめん。帰ってくれないかなあ。」

ただならぬ雰囲気に気が付いたA子さんは間髪入れず

「M男、部屋に入れて!」

どうしても入れようとしないM男にある確信を感じました。

「A子ホントごめん。今、先輩が来てるからどうしても無理なんだ。。。。」

そう言ってるM男に対して こいつ浮気してるな。

そう確信したA子さんはM男を押し切り部屋の中に入っていきました。

バルサン焚こうよ

A子さんは何やらふと思いついたらしく、M男に対して驚くようなことを言い出したのです。

「今からバルサン焚いて部屋から悪い虫を追い出そうよ!」

もう勝負あったですね。

「えっ・・・・・・・・・・・」

M男は度肝をぬきましたがどうしようもありません。

そんなM男をしり目にA子さんは冷静にバルサンを焚き始めました

そうこうすると部屋中濛々と煙に包まれてきました。

さすがに観念したのでしょう、浮気相手のB子が部屋から出てきたのです。 出典:Google画像

しかも驚くことにB子はナース姿のコスプレをしてたのです。

M男の変な癖もばれてしまいました。

M男とB子はA子さんにひたすら謝りました。

結局2人を許したわけではなくこういう関係はやめてほしいとM男には話していましたが、その後B子から

やっぱりM男さんが好きです。私に譲ってください。

という申し出があったそうです。

ネットの声

・「まさに修羅場だね。」

・「ヤバいよ。現場のことを想像するだけで怖くなったわ。」

・「男を馬鹿だね、女性の勘にはかなわないよ。」

・「浮気はしてはいけません。」

・「女強い!」

・「土下座しろ!彼女に対して浮気するなんてひどい奴だ!」

などの声が寄せられました。

相手が傷つくことですから、浮気はしてはいけませんね。

男性ってのは浮気が好きなのでしょうか、しかもコスプレまで楽しんでるのには驚きました。

男性の皆さん、女性の勘はするどいものです、浮気はくれぐれもしないでくださいね。

 

参照元https://newtrendys.com

-話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ビートたけしの「前向きになる方法」が神回答だとネットで話題に!

\News BFC に『いいね』お願いします/ ビートたけしの「前向きになる方法」 お笑いタレントや映画監督など、多方面で大活躍のビートたけしさん。そんなたけしさんが、CM発表会で「前向きになる方法」 …

奥さまから届いた愛を込めた凄いプレゼントが大反響!

\News BFC に『いいね』お願いします/ 奥様からのプレゼント・・・ るるる(@futa824)さんがTwitterに投稿された奥様からのプレゼントがネット上で大きな反響となっております。 嫁か …

都道府県別の「方言」による告白に胸キュン!

\♡『いいね』お願いします♡/ 都道府県別方言による告白 方言っていいですよね。 たまに、なんて言っているかわからないものもありますが、とても素敵に感じるものもあります。 そんな方言での告白の伝え方を …

老夫婦の客をバカにする寿司屋の大将に、若いカップルが言い放った言葉とは…

\News BFC に『いいね』お願いします/ 出典: tiger-news.net 都内で会社員をしているAさんが先日、取引先の付き合いで都営地下大江戸線沿線の駅に隣接している回らない寿司屋で食事を …

どんだけサボりたいんや!サボるための努力の数々に超爆笑!

\News BFC に『いいね』お願いします/ プロのサボり方3選 日々の、お仕事お疲れ様です。 経済協力開発機構(OECD)が 2012年時点の加盟国である35か国の、 フルタイム労働者の平均労働時 …