豆知識

損する前に知るべき!誰も知らない「がん患者も」受給できる「障害年金」がスゴすぎる!

投稿日:

\News BFC に『いいね』お願いします/

身体障がい者になった場合にうけることができる障害年金。 実は、がん患者も障害年金を受給できるそうなのです!

がん患者も障害年金を受け取ることができる!?

出典:i2.wp.com がんを患うと、仕事を休まなければいけないうえに入院費や手術費など出費が重なります… 「がん保険」にはもちろん入っておいて損はないのです。 しかし… 未加入の場合は他に何も手立てがないのでしょうか?? いいえ…実は、がん患者も障害年金を受給できるというのです。 これを教えてくれたのは、Twitterユーザーの(@Katsumata_Nori)さん。

「いまだに、ほとんど知られていない」

としてツイートし、話題になっていますのでご紹介します!

がんの患者さんが障害年金を受け取れる

Twitterユーザーの(@Katsumata_Nori)さんが投稿した内容がこちら

具体的には以下の場合に受け取ることができるそうです。

  • うつ病・統合失調症・発達障害・高次脳機能障害など
  • 脳梗塞・くも膜下出血など脳血管疾患の後遺症があるとき
  • 視力・視野・聴力が低下したとき
  • 心不全症状またはペースメーカー・人工弁を装着しているとき
  • 中皮種・肺気腫・間質性肺炎などの呼吸器疾患
  • 人工関節・人工骨頭を挿入置換しているとき
  • 糖尿病とその合併症
  • 肝硬変などの肝疾患
  • 人工透析を受けているとき
  • 人工膀胱・人工肛門を造設しているとき
  • 各種のがん及び各種難病(特定疾患)

万が一の事態に、このように制度として定められているのはとても有り難く、ぜひ利用したいですね。 医師に診断書を書いて欲しいとお願いしても一部のがん専門医は

「書けない」

と答えることもあるそうです。 その場合は、社労士や障害年金支援ネットワークなどに相談するのが良いとのこと。 もし、あなたが困っているのならこちら↓にご連絡して下さい! 障害年金支援ネットワーク⇒ www.syougai-nenkin.or.jp

ネットの声

などの声がありました。 障害年金は条件を満たしていた場合には誰にでも受けることのできる権利です。 国民の義務として払わなければならない、年金や保険。 万が一のときにはぜひこの制度を利用して、少しでも心配を和らげていただきたいと思います。

 

参照元https://newtrendys.com

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

100年前の日本人は世界最強の体力を誇る民族だった!昔の日本人は尋常じゃなかった!

100年前の日本人は世界最強の体力を誇る民族だった! 昔の日本人は尋常じゃなかった…

どういった症状なら救急車を呼ぶべきなのか!1本の電話が命を救ってくれた!

どういった症状なら救急車を呼ぶべきなのか… 1本の電話が命を救ってくれた…

シャツの後ろの輪っかの名称!役割には意外な意味があった!

シャツの後ろの輪っかの名称と役割… この輪っかには意外な意味があった…

地球上に実在する科学的に説明できない場所6選!もしかしたら宇宙よりも地球の方が謎が多い?

地球上に実在する科学的に説明できない場所6選… もしかしたら宇宙よりも地球の方が謎が多い?

タガメがマムシを襲う瞬間!タガメ強すぎだろ!

タガメがマムシを襲う瞬間… タガメ強すぎだろ…