豆知識

若い人が「お茶にホコリみたいなのが浮いてる!」と言い返品⇒その「ホコリみたい」の正体とは!?

投稿日:

\News BFC に『いいね』お願いします/

若い人「お茶にホコリみたいなのが浮いてる!」と言い返品しにきた。 あなたは分かりますか?この浮いている「ホコリみたい」の正体を…?

「お茶にホコリみたいなのが浮いてる!」

ご自宅などでお茶を煎れることはありますか? 昔は、急須を用意してお茶を煎れるということが当たり前でしたが、現代ではあまり馴染みないという人も多くなっているかもしれませんね。 高級なお茶はコンビニやスーパーで買うものと違い、香りや味が引き立ちとても美味しいものです。 そんな、お茶に関するツイートが話題を集めました。 投稿したのは、お茶屋やさんで働いているTwitterユーザーの(@ichi4649)さん。 ある日のこと、勤めているお茶屋やさんにクレームがあったそうです。 そのクレームは

「お茶に埃みたいなのが浮いてる」

という内容だったそうです。 出典:grapee.jp 「ホコリみたい」なのを見たことがある方もいるかもしれませんね! しかし… この「ホコリみたい」なのは「あることの証拠」ということで話題を集めました。

「ホコリみたい」の正体とは?

こちらのが(@ichi4649)さんの投稿です。

「ホコリみたい」の正体は「毛茸」というものだったのですね。 品質の高い新茶に必ず混ざるお茶の葉の産毛なのだそうです。 毛茸とは…?

特に高級茶を淹れて飲むときに液の表面に白っぽい「ほこり」のような細かい物が浮いている事があります。 これはお茶の新芽(若葉)の裏側に生えているうぶ毛で専門的には「毛茸(もうじ)」と呼ばれています。 この毛茸は幼い葉を保護するような役割が有り、成長するにつれて葉が硬くなると次第になくなります。 従って湯飲みに沢山これが目に付けば、上等な新芽(若葉)を多く使用しているお茶を飲んでいる事になり、つまりうま味がたっぷり含まれているおいしいお茶を飲んでいる事になります。 出典:www.shizuokaen.net

このツイートを見て知った方などから多くの反響が寄せられました。

ネットの声

紅茶にも「毛茸」がありリーフの紅茶を入れると浮かんでくることがあるそうです。 知らなかった方が多かったため驚きの声が続々と寄せられたのですね。 今後、お茶を飲むときや煎れたときに「ホコリみたい」なのが浮いていたら品質の高い新茶だなと思って、一層味わって飲んでみましょう。

 

参照元https://newtrendys.com

-豆知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

浸水・水没した車に触ってはいけない!二次被害が減る正しい知識が広まってほしい!

浸水・水没した車に触ってはいけない… 二次被害が減る正しい知識が広まってほしい…

無性に食べたくなるその食べ物が身体の危険サイン!

無性に食べたくなるその食べ物が身体の危険サイン… どの栄養素が足りてないかチェック出来るリストが凄い…

高速道路や本線へ合流する時のウィンカーは「左右」どっち?意外と分からないと話題に!

あなたも、間違えてませんか!? 高速道路や本線へ合流する時のウィンカーは「左」「右」どっちでしょうか?

世界の衝撃すぎる性の風習!日本じゃ考えられない!

世界の衝撃すぎる性の風習… 日本じゃ考えられない…

使い方がわからないもの14選!これどうやって使うの?

使い方がわからないモノ14選! これどうやって使うの?