いい話

タクシー料金は1200円のはずなのに運転手が600円と言った理由に感動した…

投稿日:

\News BFC に『いいね』お願いします/

タクシー料金は1200円のはずなのに運転手が600円と言った理由に感動した…

タクシーの運転手

Twitterユーザーの流雲(@kimu_ryu0921)さんが仕事中に乗ったタクシーの運転手さんは、お喋りなおじいちゃんでした。

話の流れで人生についての話題が出た時、流雲さんは思わず涙してしまったそうです。

運転手さんの話によるとある日いきなり奥さんが腰の痛みを訴え、病院へ行くと膵臓がんという診断結果が下されたそうです。

出典:Twitter.com

そして1週間後、奥さんはこの世を去りました。

「何もできなかった」と語る運転手さんが流雲さんへ質問をします。

「その時、何を思ったと思う?」

流雲さんはその問いに対し、

「短い人生だったな、とかですか」

と答えますが運転手さんは違う事を言いました。

運転手さんは一体、その時どう思ったのでしょうか?

奥さんとの思い出

短かったというのもあったけれど、彼が1番に思ったのは走馬灯のように出会った日からの奥さんとの思い出が一気に蘇った事だそうです。 結婚当初のご飯は本当に酷くて何も考えずに残し、奥さんが泣きながらそれをこっそり食べていた等の思い出が駆け巡ったとの事。 しかし… そのご飯が恋しくて、今ならおかわりして泣きながら喜んで食べると彼は言います。 出典:Twitter.com 毎日の当たり前が当たり前じゃなくなった時、彼は空っぽの状態になりました。 奥さんが亡くなる直前、彼は「まだ逝くんじゃない」と伝えたそうです。 そして奥さんはこのように返しました。

「大丈夫ですから。 先にあっちの家で家事を済ませておきますから。 私からあなたへの仕事としてちゃんとやり残しがないようにして下さい。 ちゃんと仕事をしてから帰ってきて下さいね。」

タクシー料金

流雲さんはこの話を聞いて号泣します。 そして運転手さんはそんな流雲さんに1つのアドバイスを贈ってくれました。

「今のあなたに大切な人がいるなら、それを当たり前だと思ってはいけない。 毎日、恋しいと思って過ごすのが良い。 当たり前になったら、人は臆病になるから。」

出典:Twitter.com そしてタクシーは無事に目的地へと着き、料金メーターの表示は1,200円となっています。 しかし運転手さんは、自分の意思を継いで生きてほしいから半額の600円だと言われました。 出典:Twitter.com

運転手さんは、奥さんがある日ふらりと乗って来るんじゃないかという期待をしつつ運転手をしているそうです。

もしかしたら…本当にそんな事が起きるかもしれませんね。

 

参照元https://newtrendys.com

-いい話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

耳に障害をもつお客様が居酒屋を予約して来店!お店の気遣いが素晴らしいとSNSで話題に!

耳に障害をもつお客様が居酒屋を予約して来店! お店の気遣いが素晴らしいとSNSで話題に!

おじいちゃん・おばあちゃんのLINE事情がオモシロイ!

\News BFC に『いいね』お願いします/ あなたもおじいちゃん・おばあちゃんに何かサプライズを考えてること。 そんな中、LINEJAPANがシニアの方がどのようにLINEを利用しているかをリアル …

従業員のために飲食店がとある張り紙をした。これに客からは絶賛の声が!

\♡『いいね』お願いします♡/ アメリカのとある飲食店が1枚の張り紙を店の入り口に張り出しました。 この張り紙を見た客は大絶賛したというのです。 居酒屋やバーなどは休むのが難しい バーや居酒屋など飲食 …

余命宣告の夫と娘を捨てた嫁!その後の人生の展開に驚きを隠せない!

突然の不幸は誰にでも襲い掛かることはあるのです。 例えば大切な夫が余命宣告を受けるなんて。 貴方にもしこのようなことが起きたらどうしますか?

16歳の少年が通学途中で見つけたイモムシ!その14日後、少年は美しい蝶の羽ばたきを目に涙した…

16歳の少年が通学途中で見つけたイモムシを家に持ち帰り育てた。 その14日後、少年は美しい蝶の羽ばたきを目に涙した…。